40代独身無職の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。

芦屋川駅から六甲山頂そして有馬まで歩いてきたよ。

f:id:crycat3:20181020024013j:plain

 

2013年以来の六甲登山であります。あれから5年がたったんだなあ。いつかは行かなきゃ行かなきゃと思いつつ5年たってしまっていたよ。前回は、芦屋川駅から六甲山頂まで行って有馬に抜けずに引き返してきて岡本駅に戻ってきたんよね。↓前回の記事でありんす。

 

crycat.blogo.jp

 

今回は芦屋川駅から六甲山頂を経て有馬に抜けるルートです。芦屋川駅から六甲山頂までは約9キロ、六甲山頂から有馬までは約4キロの行程となっていて前回は往復で18キロくらい歩いたことになる。。。めっちゃしんどかった。今回はそうでもない。芦屋川駅に午前10時に到着して登山開始であります。

 

上の写真がロックガーデン入り口。ここまでは芦屋の高台にある高級住宅地を抜けると ここにたどり着きます。というか登山する人の為の看板が立っているので迷うことはないと思う。道なりにいけばよろし。

 

f:id:crycat3:20181020024015j:plain

 

少し歩くと高座の滝。

ここを超えるとロックガーデンとなる。岩地帯っというんですかね。

 

f:id:crycat3:20181020024018j:plain

 

こんな場所。5年前に六甲山を登った記憶では。。。ここが一番の難所と思っていたんだけど。。。全然違いました。ここは最初やからそんなにしんどくはないです。

 

f:id:crycat3:20181020024021j:plain

 

そして風吹岩に1時間くらいで到着する。

前回登山した時はこの岩にたくさんの人がお昼休憩してたんだけど。。。だーれもいませんでした。ここはまだ序の口。。。あと5年前にもここに猫おったんだけどさ。今回も2匹、猫がいました。。。あの猫ってここに住んでいるんですかね?あとイノシシも出たよ。

 

 ・ω・

風吹岩からゴルフ場をこえる。

私の記憶ではゴルフ場を超えて少し歩いたら頂上って思ってたんだけどさ。全然でした。ここからが長い道のり。道標もところどころにしかないし平日のせいなのか登山客もほとんどいないですしね。代わり映えのしない道をもくもくと歩く。

 

f:id:crycat3:20181020024024j:plain

 

川を2つくらい渡る。

前回はよく山頂まで行って往復したよな。そして長々と歩いた先に。。。

 

f:id:crycat3:20181020024026j:plain

 

じゃーん!

 

六甲山山頂です。

 

あれ?こんなんやったっけ?931メートルの山頂。疲れるね。午後2時に着いたのでスタートから4時間かかったことになります。30分くらい昼食休憩をとって2時半に山頂を出発する。

 

有馬への道はまあ、下りなので気分的には楽です。でも人がほとんどすれ違うこともなく追い抜かれることもなく。。。誰もいないと不安になりますよね。秋だと暗くなるの早いですし。。。有馬には午後4時に到着しました。ちょうど山頂から1時間半くらいでつきましたよ。しかし。。。くたくたです。早く温泉に入りたい!!

 

f:id:crycat3:20181020024034j:plain

 

有馬の商店街を抜けて。。。

 

f:id:crycat3:20181020024038j:plain

 

暗くなるとこんな感じ。

 

f:id:crycat3:20181020030524j:plain

 

そして金の湯。650円。

銀の湯もあるよ。550円やけど。金の湯の前には足湯もあるのでつかっている人が多かったです。まじで疲れた!!! 六甲山頂を経て有馬に抜けるルートは人気があるけど。。。また別のルートのほうがいいかもね。

 

あと私は知らなかったんだけど、有馬ってバス使うと安いんやね。有馬ー西宮北口だと600円で、有馬ー三宮だと700円でいけるんよ。電車だと有馬に行くの高くつくやん。梅田からバスが出ているのも知ってたけど。。。1300円くらいするからね。有馬って遠いって思ってたけど。。。バスがあると身近な温泉になるね。

 

秋はまだはじまったばかり夏みたいに汗をだらだらかくこともないので登山、ハイキングの季節ですよね。冬までに何回かは近場で登山しようかなって思っています。そんなとこ。ほな!

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。