進撃の無職

働きたくない!44歳独身無職。 貧乏にもめげずに気楽に年間100万円生活を大阪でしています。気楽に生きよ。



太陽の塔・内部公開に行ってきたよ。

f:id:crycat3:20181030200300j:plain

 

太陽の塔の内部公開が今年からはじまっています。ニュースを知った瞬間、絶対にみたいなと思って予約しにいくとサーバーがダウンして予約が殺到したんですよね。いつかは見に行きたいと思って万博公園の予約サイトを見に行くたびに空きがなしのマークが。。。いがいと自分の日程とはあわずに断念しまくっていたんだけど。。。

 

ようやく!ようやくですよ。なんとか予約出来たので今日行ってまいりました。

 

taiyounotou-expo70.jp

 

太陽の塔、48年ぶりの一般公開ということで今年から内部公開されています。予約制になっていますので、万博公園に行けば見れるってわけではないのです。いがいと予約スケジュールをみても空きがなかったり。。。。2ヶ月先なら空きはありますが、11月をみるとすでに埋まっていたりしますので予定があえば行くって感じになるでしょうか。。。みんなそんなにヒマじゃないしねえ。難しいところですね。

 

f:id:crycat3:20181030200252j:plain

 

私は久しぶりの万博公園です。今日はお日柄もよく晴れて温かい日となりました。西口から入ったのであんまり人はいませんでしたよ。

 

f:id:crycat3:20181030200256j:plain

 

太陽の塔に近づいてみる。ここまでくると人はそこそこおります。前回行ったのが何年前だったかな?今は太陽の塔の下に入り口が出来ているので少しだけ変わったって感じでしょうか。 

 

f:id:crycat3:20181030200304j:plain

 

太陽の塔の裏手からスロープで下ると地下一階に入り口があります。予約制なので番号を受付で提出してチケットを購入します。700円。館内は写真撮影は禁止なので写真はありません。私は3時〜3時半の部で予約したんだけど。。。何人くらいいたのかな?一応は15人ずつのグループで館内を移動していきます。

 

f:id:crycat3:20181030200313j:plain

 

これは生命の樹のパンフレットの写真なんだけどね。ここは誰がいっても感動すると思います。最近のデジタルアート・ミュージアムとか私は行ったことないですけどそういった場所に行ったことある人ならそうでもないかもしれんけど。。。そうじゃなければ感動すると思います。

 

・ω・

展示していた昔に比べて照明もLEDになっていたりとかで70年よりもより迫力のある空間になっているように思います。見れる場所は生命の樹だけです。70年には地下展示物もあったみたいなんだけどね。私達は、太陽の塔の顔のあたりまで階段で登ってちょうど両腕を伸ばしているあたりまで。。。。両腕の内部も見れますよ。ライトアップされて。。。目がくらみそうになりますが。。。

 

f:id:crycat3:20181030200318j:plain

 

帰りに再度、太陽の塔をパシャリ

 

平日の昼間だというのにお客さんはそれなりにいたかな。みんな太陽の塔の内覧目的やと思うけどさ。まあ、行く価値はあると思いますよ。

 

f:id:crycat3:20181030200321j:plain

 

万博公園の前のエキスポシティにガンダムもおるしー。というか!万博公園内って広いね!西口から入るとまじで疲れるよ。そのうえ万博内でポケGOしているとあっちこっち歩き回ることになるからさ。もうくたくたですよ。そんなとこ。ほな!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...