40代独身無職の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。

2017-06-28から1日間の記事一覧

東京の旅 〜埼玉の地下神殿と呼ばれている首都圏外郭放水路に行ってきたよ〜

この日はぐっすり寝る事が出来ました。ネカフェ出た後にガストに直行してお昼になるまで時間をつぶす。そんでもって上野から秋葉原まで歩いて炉端バルさま田に行ってきたよ。 前回、からあげのバカ盛り丼を提供している「ハイブリット酒場」の近くにある「炉…

那須5泊東京2泊の旅費まとめ

那須のダメ合宿から帰宅しました。那須のあとに東京に2泊したのでちょうど一週間お外に出ていた事になります。7泊8日で集計を出してみました。東京に2泊にするか3泊にするか最後まで悩んでいたんだけどね。帰りのバスの予約したのは那須旅行の最終日く…

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。