セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に貯金680万で無謀な貧困FIER(8年目)をしました。貯金切り崩し中でなくなれば消えます。余命10年と考えて2032年あたりで消えます。

父親のその後の病状

父がA病院に今は入院しているんですけど、B病院に転院となったんですね。転院する日にちは10月4日になったんですけど。。。今週、A病院から診断書などの書類を受け取ってB病院の家族面談に望んだわけなんですが。。。なんといいますか。。。正直、こんな状態で転院しなきゃいけないのかって感じです。もうほぼ看取るだけやん。B病院の医者と私が。。。これって?そういう状態ですよねえみたいな。私も介護施設からA病院に搬送されて電話で報告だけ受けていただけで半年前に面会で会ったきりですから。。。看護師さんからの聞き取りもしましたけど。。。言うことないんですよね。コロナ禍に入ってからほぼ見たことないんですよ。

 

これからのこと

それで10月4日の転院にしてもどうするの?みたいな。介護タクシー使って実費で移動してくれと。。。そういうものなのかと思って了承しましたけど。。。自分には重いよ。立ち会いも母には詳しく言ってないですし言えば泣き出して不穏になると思うので。。。妹にはLINEで連絡したけど帰ってこないと思うし。。まあどうなんだろうね。緊急搬送されてから医師の話しで長くはないと覚悟はしてたんだけど。。。。ほんと生殺しだよね。ずっと気分が重いまま。転院する時に父の姿って見れるかもしれんけど。。。泣くかもしれんな。

 

次入るB病院も永久に入れるわけではなく入院出来る期間も決まってるしさ。たらい回しだよね。父が亡くなるまでは気分が重い状態が続くんだろうな。まじでしんどいよ。10月4日って一週間後なんだよね。長いよなぁ。気力が根こそぎとられてずっと床に横たわってる状態だよ。1泊リフレッシュしにいくかどうか今、凄い迷ってます。なんというか予感というか父が最初に倒れた時の年の10〜12月みたいにずっと心が重いまま寝込むような気がするんですよね。病んでるよ。

 

※コメントで訂正がありましたので、転移→転院と変更しました。まあ、転院なんだろうなとは思っていたのですが、医者からの電話では「てんい」と言ってたんですよ。転医のことを言ってたのか?転院なら「てんいん」と聞こえるだろうし。。。こういいう経緯がありました。