セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に貯金680万で無謀な貧困FIER(7年目)をしました。貯金切り崩し中でなくなれば消えます。余命10年と考えて2032年あたりで消えます。

我が家の自治会と固定資産税の話

 

今回は私が住んでいる実家の固定資産税自治会の話です。築年数32年くらいで地価は買ってからずっと右肩下がりとなっている和歌山の田舎でございます。車がないと生活が出来ない為、老齢になると子供が引き継ぐか売りにだして他の交通の便のいい場所に引っ越ししていくかの2択となります。

 

住宅内を散歩していると売り物件の旗を立てている家もちらほら見かけますが。。。なかなか売れていない様子です。たまに新聞の折込チラシにうちの住宅の物件の売値を見ることがありますが。。。買値の7分の1とかになってたりしますw

 

そんな田舎の一戸建ての固定資産税なのですが1期9,000円引き落としされていました。4期なので年間38,000円くらいっすかね。あと公共料金の電気代、ガス代は普通なのですが水道代は元々かなり高めとなっています。管理費っていうものなんですかね?住宅の住人が減ってくるともっと水道費が上がっていくかもしれません。

 

❐自治会のこと

うちの問題はこの自治会です。引っ越してきて1度、親が自治会をやっています。それで何年か後に2度目の自治会の順番が回ってくる見込みなんですよね。だけどもさすがに老齢の親は体がしんどくてもう出来ないと。。。毎年ある住宅の溝掃除や公園の掃除など住民がする仕事ってあるじゃないですか。それさえもさすがにしんどくて私が実家に戻ってからは私がしております。(父が倒れるまでは父親がしていた。)

 

うちに自治会の順番が回ってくれば今度は私がやることになります。父が倒れてからはずっと母は自治会がー自治会がー。と口癖のように言うんですよね。しますよ。なので他のブログとかを見ながら実際に自治会とか近所の付き合いの話とか見てしまうんですよね。こんなことって一生に1回か2回くらいしかしないことだからさ。でも出来ることならしたくないけどね。めんどそうだから。。。