セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に貯金680万で無謀な貧困FIER(7年目)をしました。貯金切り崩し中でなくなれば消えます。余命10年と考えて2032年あたりで消えます。

これが48歳無職の悲惨な年金支払い状況です。

f:id:crycat3:20220215222726p:plain

 

これまでの年金加入期間

国民年金期間114ヶ月、一般厚生年金期間136ヶ月の合計250ヶ月となっています。年金支払期間もようやく20年を越えたことになりますね。今、私の年齢が48歳で年金開始が20歳からなので28年間。

 

28-20=8年 

 

8年弱くらいは未納となっています。学生の頃を含む無職期間をあわせて8年くらいがそれにあたりますかね。

 

保険料納付額

保険料の納付額は366万円となっています。

 

加入実績に応じた年金額

559,769円。約56万円です。月平均4.6万円。

 

年金開始時期は60歳から70歳まで選択出来るのであと12年は年金を払うことになります。この額を見てみなさんはどう感じるでしょうか?私も他人の年金定期便の額を見たことがないのでわかりませんが。。。同年代と比べると相当、安い額となっていると思います。20年も加入していても底辺職だとこんなもんですよ。

 

老後のこと

テレビのドキュメンタリー番組とかだと国民年金だけのお年寄りは月6万円くらいしか貰えないという話がよく出てくると思います。生活保護だと月12〜13万円支給されるとも。。。年間55万円で月平均4.6万円しか貰えないんなら生活出来ないよ。不安だよ。今後もっと支給額が減ると予想されているのに不安だよって感じですかね。

 

まあ、私はアテにはしてないですけど年間55万円も貰えるんなら私は嬉しいって思ってしまいますね。だって年間55万円も稼ぐことが出来ない人間からしたらまじで凄い額なんだよね。この額だけでなんとか生活したい!って思うもん。持ち家があれば出来るんとちゃうかって代々木の仙人みたいにさ。実家の家が朽ち果てるまで終の棲家にするとか。。。いろいろ考えてしまいますね。

 

neet3.hatenablog.jp

 

とまあ、いろいろと妄想していまいましたが未来のことなんて正直あんまり考えたくないのでこんなハガキはゴミ箱にぽいと捨てて明日から何事もなかったように過ごそうと思います。老後のことなんて考えてたら無職なんてやれないんだよ!おしまい。