セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に無謀な貧困FIER(7年目)をしました。貯金切り崩し中でなくなれば消えます。

9月の振り返りと今年も残り3ヶ月

▶9月の振り返り

・フィットボクシング+筋トレを継続する△

・ワクチン1回目摂取◯

・車中泊をする✖

・YouTube動画を5本は上げる。✖

・動画の勉強をしたい。✖

 

全くしてない。1つ目の筋トレもワクチン接種後に失速した。それ以外も1つもしていない。ずっと布団の上でコロコロと転がってただけの一ヶ月だった。生活のリズムもむちゃくちゃだし。。。廃人といえば廃人のような生活でした。

 

彼女と別れて実家に戻ってきて6、7,8,9月と4ヶ月たってしまった。残りの半年で立て直す!という強い気持ちがあったにもかかわらず何もせずにだらだら過ごして気づいたら今年も残り三ヶ月。。。さすがにまずいという気になってる。

 

が。。。あいかわらず私は停滞している。力が抜けたように地ベタにへたっている。でも何かしなきゃと思って目標?やることリストみたいなものを毎度のようにいじる作業をする。作っても実行されないやることリスト。でも自分を奮い立たす為に10個作った。今年中にやることを10個あげてみた。いつも書いているようなことばかりだ。筋トレをするとか車中泊をするとかそういうやつ。もう書かなくてもいいと思うようなしょうもないことばかりだ。はっきりいってこういう事が出来たからといってなにか凄いことが起こるわけではない。自己満足といえば自己満足だ。でも自分にとって小目標みたいなものでこういう小さいノルマを10個達成出来たら次のステージにいけると思うのよね。ドラゴンボールを7つ集めたら願うが叶うみたいなさ。

 

人生は暇つぶし

人生は暇つぶしだからその暇つぶしを埋める為に今を頑張るって感じっすかね。自分が計画してノルマを設定してクリアすれば自分が達成感を得て満足するわけだから。それを他人が見て「そんなの意味ねぇーじゃん。バカじゃないの?」って言われても。。。そりゃあその人にとってはそういう感想でしょうよとしか私には言いようがない。

 

自分の為に頑張るのだ。頑張っている人間がいうと格好いいが。。。全くなんにもしていない人間がいうと説得力がない。毎年のように自分の為に頑張るのだと言いながら何もしてないんだからね。なんもしてないからこれといった成果も当然ながらない。

 

うはっははは。

 

あほだ。

 

我ながらあほだ。でも、この世にこんなアホがいてもいいだろ。