セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に無謀な貧乏セミリタイア(6年目)をしました。貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか的な日記です。底辺日常YouTuberやってます。

45歳定年制の何が悪いのか分からない。

f:id:crycat3:20210911145518p:plain

 

今週も何もしないまま一週間が過ぎてしまった。

 

僕はもうだめかもしれないな。こんなこと言うと揶揄されるので、「ダメ」とか出来る限りこのブログでは書かないようには是正していたんだけど。。。やっぱだめだ。心から湧き上がるこのダメさかげんは、いかんともしようがない。今、私は実家にいる。一日中部屋にこもって外に出るのは深夜に散歩するくらいだ。この感覚はなんだろ?

 

20年前の2000年に引きこもってた時以来の感覚ではないだろうか。あの時もずっと部屋に籠もっていた。そして今みたいに昼夜逆転していた。あの頃は、ネットに繋げるのにお金がかかっていたんだよね。午後11時から午前8時までの間だけ無制限に使えるテレホーダイというサービスがあったのでこの時間帯はずっとチャットする為にそんな生活スタイルになっていた。

 

人類補完計画

社会で通用しない無能な自分の逃避先が自分の部屋だった。26歳。。。まだまだ長い人生が残っていて不安で不安でしかたがなかったが、20年たった現在は、旅路を終えたような感覚なんだよな。不安でもないし、うん。終わった感じがある。1時間のドラマでいうと47分目くらい。もう「聖母たちのララバイ」のイントロが流れ出してるころで、もうこの人生終わらしたいなとも思っていたりする。20代の頃にさ。エヴァンゲリオンの人類補完計画を見た時ってなにそれ?はぁ?って思って全く理解出来なかったんだけど。。。40歳を超えると、ありかもって思えるようになっていた。今なら賛成ボタン押すと思う。日本の平均年齢が50歳なわけだから人類補完計画を今問えば日本で賛成が過半数超えるんじゃないかな?

 

と思ったんやけど。。。この前、サントリーのHD新浪社長が「45歳定年制」にしようという発言したら炎上したみたいだ。まだまだ働き続けたいって思ってる人が多いんだね。ガツガツした感じが人間らしくていい。そうじゃないと生きたい!って思わないもんな。

 

news.yahoo.co.jp

 

若い頃に無気力で引きこもってた人間と若い頃から活動的に動いてた人間とでは、そりゃあ考えなんて違うわなって思ったかな。

 

進撃の巨人のED曲の「暁の鎮魂歌」の歌詞にこういう一節がある。

 

石を投げる者と投げられる者には

容易に越えられぬ柵がある

立ち位置が変われば正義は牙を剥く

檻の中で吼えているのは果たしてどちらか

 

漫画の世界のことではなくほんと現実に起こっていることだよね。うちのコメント欄でもそんなコメントでいっぱいだもんな。