セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に無謀な貧乏セミリタイア(6年目)をしました。貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか的な日記です。底辺日常YouTuberやってます。

冬タイヤの寿命がきたので破棄してきました。

f:id:crycat3:20210407141531j:plain

 

昨日、冬タイヤから夏タイヤへの交換に行きスタッドレスタイヤを破棄しました。

 

私って元々車の知識ってないんですよね。ペーパードライバーで車に興味もなかったからさ。父親が認知症になったきっかけで父親の代わりに実家の車を運転するようになったんですよ。なので車に関しては契約も保険も父親から全て引き継ぐ形で対処したわけです。言われるままというかね。

 

冬タイヤもそれらのひとつでした。私の住んでいる場所は雪がめっちゃ降るってわけではないのですが。。。年に何回か雪が降ったり道路が凍結したりします。道路の横には「凍結注意!」なる看板がたてられているので冬場は冬タイヤじゃないと運転出来ないんでしょう。坂やしね。

 

雪が降った時だけ車を使わなければいいという選択もあるんだけど母親が病院に行かなければいけないのでそういう事もあって冬タイヤにする為に年に2回、今まで交換しにいってたんですよね。でね。今年の交換しに行った時に店員さんから劣化していますって言われたんですよ。冬タイヤなんて全く使ってないのに!って思ったんだけど。。。どうやら使っていなくても時間がたつとタイヤが固くなっていき意味をなさなくなるらしいのです。寿命は4年やってさ。

 

で。。。今後どうする?って話になるわけです。

 

今後どうする?

今まで母親の病院の日に雪なんて降ったことはない。降るかもしれないので今までスタッドレスタイヤにしてたわけだけど。。。あったとしても年に1回くらい。そのために年に2回交換に私が行かなければいけない。まじでめんどい。母親としては5年くらい前に当日雪が降っていて病院に行く道中で事故があったらしく交通規制がかかってしまって予約よりかなり遅れて到着した為に病院から怒られたってことがあってさ。そのことを聞き飽きたってくらい冬になると言い出すのよ。強烈な出来事なんやろうな。

 

こういう強烈な出来事って老人にとっては何年たっても忘れられないらしくここがベースになってしまって変化を嫌う傾向があるんよ。お金を出しているのは母親だから別にええっちゃあいいんだけどさ。でもいちいちめんどくさいんだよね。夏冬兼用オールシーズンタイヤってのが今はあるらしいのでそちらでもいいかなと思ったんやけど。。。ほぼ必要のないものにお金と労力をかける必要があるのかな?って思いになるやん。

 

ということで、雪が降ったらタクシーでいいやんって思って母に相談してみると、OKという返事が今回出たというわけです。長々と書いてきたけど冬タイヤはもう使わない!雪が降ったり凍結する日は車を使わずに病院の場合はタクシーを使う。もちろん当日は私も付きそう。これでいこうと思う。