セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に無謀な貧乏セミリタイア(6年目)をしました。貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか的な日記です。底辺日常YouTuberやってます。

私は自分のことを可哀相なんて思ってないよ【再掲】

f:id:crycat3:20200113140451p:plain

 

 

こういう内容のエントリーは何度目なんだろ?って思うんだけど。。。読者さんって私のことをどう思ってるんだろ?ってよく思うんだよね。可哀相って思っています??youtubeのコメントでも悲壮感ただよってますねって言われたんだけど。。。そうみえるのかーみたいな。

 

私としては自分のことを可哀相なんて思ってないです。運はないなって思うことはありますけど。。。無職になって以降の4年くらいは特にね。親の介護の問題もあるけどそれでもメドはたってるし今というのは自分が選択した結果なのだから納得している部分はあるんよね。

 

元々ネガティブな思考な人間なのでそういう発信を今でも自然にしているのかもしれんけど、でも働いている時に比べたら気分的に全然なんだよな。働いている時(飲食、介護、期間工)が100だったら今は2もないんだよね。

 

【将来不安じゃないですか?】

 これもyoutubeのコメントだけど、そういうコメントを書く人自身が将来不安って思ってるんだろうなって、小学校の頃に予防注射する時にさ。すでに注射した子に、痛くなかった?痛くなかった?って聞く子いたやん。あんな感じ。その子が痛かろうが痛くなかろうがその人には全く関係ないんだよね。

 

まあ、私は不安じゃないよとは答えるんだけどさ。たしかに25歳の頃はすごく不安だった。先が長かったからね。こんな自分みたいな人間がどうやって生きていくんやろう?って前途多難な状態だったので。。。。でも40歳を超えて今47歳でもうゴール見えてるからさ。不安になりようがないよね。2030年か2035年がゴールなのであと10年か15年くらいやからね。その先どうするの?って聞かれたって、まじでどっちでもいい。

 

試行錯誤しながらこれからも自分が納得することをやっていくのみだよ。