セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に無謀な貧乏セミリタイア(6年目)をしました。貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか的な日記です。底辺日常YouTuberやってます。

自分発信することは大事なことだよ。

f:id:crycat3:20210201170125p:plain

 

私は人に説明するのが下手です。しゃべっていても人から何を言いたいのか分からないとよく言われます。意思の疎通がはかれない。職場でも後輩に仕事を教えるのとか絶望的に下手ですし上司に報告、連絡、相談したとしても全く伝わらなかったように思います。

 

でも昔からブログにて自分発信をし続けています。

 

文章もしゃべりも何もかも下手だと自分でも理解しています。でも書き続けています。過去に「自分が日記を書く理由」で書いたようにここでしか自分を出す場所がなかったというのが大きかったと思いますけどね。

 

neet3.hatenablog.jp

 

でも下手だろうがなんだろうが発信を続けることは私はいいことだと思っています。そうじゃないと誰の目にもとまらず自己解決も出来ずに死ぬ未来しか見えてこないですからね。弱者だからこそ必死に自己発信していたんです。

 

自己発信出来ない人 

最近になってそれすら出来ない人っているってことに気づきました。困ってる!というSOSを出すんだけど。。。なぜそんな状態になってしまったのか?ストーリー立てて提示しないんですよね。ひたすら困ってる!困ってる!って言い続けてるんですよ。そんなんで救いの手を差し伸ばす人が出てこないわけではないけど、まれだと思うんだよな。善意の塊のような人だけだと思うんですよ。

 

なぜそんな状態になってしまったのかを提示してくれたら、自分の経験で分かることだったらアドバイスしたり相談にのったり出来ると思うんですよね。分かる人が声かけるみたいな感じでさ。それが分からないとなぜ困っているのか?から探っていかなきゃいけないわけやん。めんどいやん。そっから出来る人ってほんとに善意の塊の人か仕事でやる人かだけやと思う。

 

ひきこもり支援でも最初はなぜこうなってしまったのか?ってところを探るところから始めるみたいです。それって凄く時間がかかります。本人が心を開かないと何もはじまらないからです。心を開くまで根気よく通い詰めてやっと対策に入るわけですよ。まあ、そんなこと善意の塊の人か仕事でやる人しかしないっしょ。仕事でも大変だと思いますよ。

 

困っている!大変や!だけじゃ、まじで分からんって。

 

文章下手でも人に説明するのが絶望的に下手でもやっぱ書き続けることやと私は思うんよね。自分の思いを短い文章でまとめて説明出来る人なら別にええんやけど、出来ない人は思ったことをとにかく書き続けていけばいいんよ。その大量の文章の中に言いたいことも混じってるわけやからさ。読み取ってくれる人がきっと出てくるよ。おわり。