セミリタイア失敗 40代独身の末路

働きたくないので41歳の時に無謀なセミリタイアをはじめました。株損切り!親の介護発生!ネット収入激減!と3重苦に陥っています。それでも最後まであがきます。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

沖縄旅行3日目 渡嘉敷島で歩くだけの苦行をしてきた

f:id:crycat3:20201115114658j:plain

 

はじめの渡嘉敷島

これね。まじで聞いてよ。旅行の計画は特に離島へ行く場合はちゃんと下調べしてから行きましょう。行きあたりばったりはやめておきましょう。今回、強く思ったのでした。

 

まず元々は神の島と言われている久高島に行くつもりやったんですよ。自転車借りて島一周して優雅な時間を過ごそうとね。そしたら前日の晩に帰りのバスないやん。え?そんなことある?時間的に帰りのバスなくない??ってことに気づいたのです。それまでは行く時間しか調べてなかったんですよ。もっと調べたらあるかもしれなが。。。出てこなかった。バスの人ってどうやって帰るの?

 

それで急遽、那覇の港から行ける渡嘉敷島に変更したんですよね。港には歩いていけるしフェリーの時間も問題ないですし。。。フェリー乗り場で往復きっぷを購入して渡嘉敷島行きのフェリーに乗り込みます。

 

f:id:crycat3:20201115114712j:plain

 

館内はじゅうぶんな広さで、最初は渡嘉敷島に行く人もそんなに多くはないと思ってたのですがそれなりにいました。けっこういくんだーって感じでした。

 

f:id:crycat3:20201115114723j:plain

 

渡嘉敷島に到着!降りてお昼ごはんを食べてから動こうと考えていました。港に食べれるところもありましたし。。。とりあえず店がオープンするまでフェリー乗り場がある渡嘉敷村を散策することにしました。

 

f:id:crycat3:20201115114734j:plain

 

にゃん。

 

渡嘉敷村を歩いている時に違和感を感じます。え?店も宿もなんもなくて民家ばっかりで。。。思ってたのとなんか違う。地図上で見るとここがこの島一番大きな町だよな。あれれ??そして人もいないしフェリーから降りた人たちもいないし。。。なんだこれ?

 

f:id:crycat3:20201115114745j:plain

 

時間が来たのでお店で渡嘉敷混ぜご飯をたのむ。

 

この時点でバスがないことに気づく。フェリー降りてすぐのバスに乗らないとこの渡嘉敷村に取り残されることになるんよ。え?そんなことある?この店で昼ごはん食べたら取り残されてしまうんよ。店内にお客さんは何組かいたけど。。。肌が地黒やったので地元の人っぽかったんだよな。

 

どうするか?レンタル自転車は3時間で1500円ってのがあったんだけど。。。どうするか?結局、ビーチまで歩くことを選択する。この選択はよかった。レンタル自転車で島内一周するとか危険だ。無理だ。電動自転車なら出来るのか?知らん。久高島のことが頭にあって同じように考えていたんだけど。。。渡嘉敷島は全然違う。

 

どっかで検索したら渡嘉敷島観光は島歩きがおすすめ!みたいな記事みたぞ。こんなの島歩き出来るっていわんわ!

 

渡嘉志久ビーチまで 1.8キロ

阿波連ビーチまで 4.3キロ

 

渡嘉敷村からビーチまでこんな感じやったと思う。とにかく近くの渡嘉志久ビーチまでいくしかない。いけば阿波連ビーチまでそこから2.5キロで着く。そこまで行かないと帰りのバスがない。そこまでたどりつかなければ!まじで苦行だよ。何しにここにきたんだ!渡嘉敷島を縦断する。

 

もうね。凄いのよ。普通の道じゃないのよ。山越えなんよ。凄い上り坂が続いているんだよ。自転車は無理です。それでいて山に阿波連ビーチまで道路を作ったって感じなので景色もなんもなくずっと緑があるだけ。。。ああいう森に人入ってないような気がする。手つかずじゃないかな。

 

f:id:crycat3:20201115114755j:plain

 

そんなこんなでやっと30分くらいかけて渡嘉志久ビーチに到着する。ここは海の家や宿とかあってフェリーに乗っていた外人もいたなあ。ダイビングやっていたらしく1もぐり終わって上がってきたとこらしかったです。彼女らが潜ってた間。。。私はずっと歩いていたんだよな。

 

f:id:crycat3:20201115114804j:plain

 

これが渡嘉敷島。上に道路が見えると思う。あれが渡嘉敷村から阿波連ビーチにいく島を縦断している道路だ。あそこから渡嘉志久ビーチにいく為に降りたのよ。そしてこれからあの道路に戻る為に登っているところだ。まじでしんどい!

 

いやあ。渡嘉敷島を楽しむというより。。。渡嘉敷島の大地を感じる。大きさを感じるそんな旅となった。足くたくたになったもん。

 

f:id:crycat3:20201115114822j:plain

 

1時間10分くらいかけてようやく阿波連ビーチに到着し猫ちゃんがお出迎えしてくれる。バスが出るのが40分後くらいw まじで何しにきたんよって感じです。

 

f:id:crycat3:20201115114833j:plain

 

ビーチだああああああ!!!

 

さすがにきれいだ!

 

予報だと雨になっていたんだけど。。。雨だったらもっと酷い1日になっていただろうな。海に膝まで入ってバシャバシャしました。海はキレイでした。ふぅ。

 

そんでもってバスに乗って10分くらいでフェリー乗り場へ。まじで疲れたなあ。

 

サムズアンカーイン国際通り店

f:id:crycat3:20201115114845j:plain

 

いったんホテルに戻ってから夜ご飯はGOTOイートを使ってサムズでステーキを食べることにしました。彼女が昔から憧れていたステーキ屋らしく一度でいいから食べてみたかったとのことでここにしました。高いからね。

 

お店じたいはお客さんはそこそこ入ってるように見えましたが道路に店員さんが客引きもしてたのでこのご時世、厳しいのかもしれませんね。パフォーマンスしながら肉を焼いてくれました。

 

f:id:crycat3:20201115114856j:plain

 

美味しかったですよ。隣の人とか海鮮?ロブスターとか調理してもらっていたからお金持ちがいくお店ですかね。値段みると貧乏人の私は目が飛び出たけどさ。

 

そしていよいよ次が最終日です。