セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に無謀な貧乏セミリタイア(6年目)をしました。貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか的な日記です。底辺日常YouTuberやってます。

父親の介護施設に面会に行ってきました。

第8話

今日は父親の面会に9ヶ月ぶりに行ってきました。

これは妹が急に決めたことだ。経緯は直接、施設に電話して交渉したあと、金曜日の夕方に実家に「土曜日に戻るので日曜日にお父さんに会いにいこう」って連絡があったのよ。ちょうど金曜日の夕方は私と母と言いあいになっていたので、私は特に何も思わなかった。(頭がまわらんかった)

 

そして実際に施設に行ったわけだけど。。。窓越しに接してみて。。。これって失敗やったんじゃないの?って思ったのだった。完全にコロナが収束したあとの方がよかったんではないか?父に変な期待をさせるのはよくなかったんじゃないか?認知入ってるからさ。施設がそういう体制を作って面会したわけでもなく中と外でガラス越しに会うだけやから。。。もちろん許可は得てる。でも、いろいろと混乱するんじゃないかって思ってさ。夜中とか不穏になったり。。。何もしないほうがよかったんじゃないかって思ったりしたんだけど。

 

妹と母親は失敗なんかじゃないよ!と反論されたんだけどさ。どうなんだろうな。こちらサイドは安心はしたし良いことした!と思っているんだろうけど。。。よくわからないね。おせっかいの方がいい場合もあるし、見守るだけでいいという場合もある。私はどちらかというとそっと見守るのがいいという派なので。。。

 

変化を嫌う人間

私自身が変化を嫌うというか変化が生じると頭が混乱して軌道修正するのに時間がかかってしまう、もしくは思考停止して停滞してしまう人間なので。。。私も介護施設で働いてた時なんて6年以上も前の話なので現場のことなんて全然知らんからさ。なんとも言えんけどさ。まあ、月1くらいこんな面会を続けるかもしれん。

 

あと母ともう少し外に一緒に出ていこうと考えになっている。食事だけでも月2回でもさ。そんなとこ。