セミリタイア失敗 50代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳(2015年)の時に貯金680万で無謀な貧乏リタイア(9年目)をしました。貯金切り崩し中でなくなれば消えます。

趣味で女装をしてみました。

女装は、昔から興味はあったんですよね。2007年に「オンナノコになりたい!」を見てこれだ!と思って買ったことありますしね。

 

crycat.blogo.jp

 

買って読んでみたものの。。。化粧道具とか揃えるのもお金かかるし大変そうって思ってすぐに断念したんよね。今だったら100均とかで買えたり(恥ずかしいけど)、Amazonで買えたりしますから楽なんだけど。。。当時は難しかったんだよな。

 

なぜ?私が女装をしたい気持ちに当時なったのかは。。。。今となってはわかりません。ニコニコ動画を見てなのか?それとも、はるな愛とかを見てなのか。。。この頃も酷い生活をしていたので女性として生まれてたらもっといい人生じゃなかったのか?なんて思ってたのかもしれません。そう。この頃からずっと女装したい!って思いはずっとあったんだけど結局せずじまいだったんですよね。

 

で2019年に彼女から「女装しようよ!」って誘いがあったんですよ。おおお!化粧道具買いに行くのも恥ずかしいし手伝ってくれるならぜひやってみたい!って思ってOKしたんですよ。メイクは全てやってもらいました。

 

やってもらった感想は。。。女性って大変やなって思いになりましたね。毎日こんな作業をしなくちゃいけないんだもんな。短時間で化粧しあげる人もいるけど、長時間かけてする女性もいるわけやんか。。。ワタシ的には化粧ってさ。プロレスの悪役レスラーのフェイスメイクみたいな感覚かなと。。。。ほんと大変。

 

特に目のまわりが大変。アイラインのひく作業とか。。。どうしても目の近くにペンが来ると目をつぶってしまうんですよね。え?この作業。。。女性って毎日してるの!?って思いましたもん。ということで一回目の女装です。

 

1回目の女装

 

まあ、見た目はやっぱ女装した男ですよ。なんとか光の加減と角度でパシャパシャ撮影しているとそれらしいのが撮れたって感じです。撮影場所はトイレ内でトイレの電気で上から撮影しました。昔、アイドルがよくこうやって撮影したって聞いてたからさ。道重さんとか。ということでこの写真をYoutubeのサムネイルとして使いました。

 

2回目の女装


なんだろ?普通におっさんなんだけど、光の加減と角度で奇跡の写真が撮れたみたいな感じです。女装して鏡を見ると馬面のおっさんやんってなりますもんね。顔がまるびをおびておらず三角で顔が長いので女性ぽく見えないんだよね。体も入れちゃうと肩幅あるし。。。もろおっさんなんよ。

 

女装後は自分の顔を鏡でみると心折れるよね。次しようとは思わなくなっちゃう。よく女性で顔可愛くないのにメイクするとめっちゃ可愛くなる!みたいなのがショート動画撮ってそれが流れてくるのを見るんだけどさ。こんなに変わるんだったら男性でもめっちゃ変わるんじゃない?って思ったりはするんだけど。可愛くなくても女性は女性でさ。輪郭とか1つ1つのパーツが女性のものなので、男性から女性にするってのとやっぱ違うんだよな。

 

でも女装してマクスつければそれなりにもしかしたら見えるようになるかもしれないのでまだ諦めてはいませんけどね。そんなとこ。