セミリタイア失敗 40代独身の末路

働きたくないので41歳の時に無謀なセミリタイアをはじめました。株損切り!親の介護発生!ネット収入激減!と3重苦に陥っています。それでも最後まであがきます。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

一度は行って欲しい!友ヶ島の第三砲台跡

まるで!ラピュタで有名な廃墟要塞「友ヶ島」に8年ぶりに行ってまいりました!

 

日程は一泊二日で1日目が友ヶ島、2日目はりんくうタウンでプラプラするつもりだったのですが。。。フェリーが運行休止となった為に2日目に行くことになったわけです。詳しいことは↓1日目の日記をごらんください。フェリーの運行に関して非常に重要なことが書いてあります。まじでこれから行く人は注意してね。

 

neet3.hatenablog.jp

 

この日も昨日と同じく1便と2便だけが運行して昼から波が荒くなるので運行休止すると前日に言われていたので第一便に間に合うように朝早くにホテルを出ることにしました。乗っためでたい電車は、今回はピンク色でした。

 

f:id:crycat3:20200809214813j:plain

 

二回目ですので余裕でフェリー乗り場に到着!

 

乗船客は凄い人でした。50人くらいはいたんじゃないかな?でも電車を使って来ている人はそんなにいなくて、みなさん車で来ている人が多いような感じでした。フェリー乗り場に車がずらーっと並んでいましたからね。

 

乗船するにはこの時期はマスク着用となっています。フェリーのHPにも書かれていることなので守ってくださいね。持ってきていない3人組がいましたけど。。。それでも乗船拒否はせずに離れて最後に乗ってくださいと言われているだけでしたけど。優しいですね。

 

フェリー切符売場には友ヶ島には飲み物が売ってないのでここで買っていってくださいと書かれていましたが。。。島にお店がありますし自販機もありました。少し高いのかもしれんが。。。ちなみにこの日は結局、日中運行の欠航はありませんでした。しかし次の日は全て欠航でした。

 

f:id:crycat3:20200809214825j:plain

 

そして友ヶ島に上陸です。上陸したところでリスがお出迎えしてくれました。誰かが台湾リス!って言ってたんだけど。。。これ台湾リスなんですかね?大量にいたわけではなく見たのはこの一匹だけやったんやけどさ。

 

そして港から反時計周りにまわっていく。

 

f:id:crycat3:20200809214845j:plain

 

第二砲台跡

8年前に来たけどこういう遺跡はどんどん劣化していくと言われていましたが、そんなに変わってないように思いました。でも立ち入り禁止の柵がもう少しギリギリのラインにあったとは思う。

 

f:id:crycat3:20200809214858j:plain

 

第一砲台跡

なんとなく思い出してきましたね。たしかにこんな感じでした。あと今、地図を見ていると第5砲台跡ってのもあったんだね。今回は見忘れていましたね。

 

f:id:crycat3:20200809214909j:plain

 

孝助松海岸あたり、灯台から下ってきた場所。

友ヶ島にはビーチみたいなものはないです。Googleさんで調べてみると「友ヶ島、池尻浜」みたいなビーチっぽいものが出てきますが、そういうものではないです。キャンプ場もあるのでひょっとして?なんて思いましたがゴミが漂着している海岸となっています。泳ぐんなら加太のビーチに行きましょう。

 

 

第三砲台跡

f:id:crycat3:20200809215029j:plain

 

この第三砲台跡が友ヶ島の目玉のスポットとなっていると思います。廃墟要塞!って感じですよね。だからといって人が集中しているわけではないので写真は取り放題でしたよ。ちなみに映っているものは弾薬支庫だそうです。中に入ると暗いので懐中電灯必須ですね。

 

f:id:crycat3:20200809214922j:plain

 

これが砲座にいく階段なんですけど。。。3箇所降りる階段があります。これね。8年前に行った時は違ったんですよね。いつから整備されたのか分からないんだけど。。。

 

前は入れるんだけど真っ暗で懐中電灯持っている人だけが入っていったのかな?私は入った記憶がなかったんだよな。そんでもってその時も砲座には行ってるので山越えして坂をよじ登って砲座に降りた記憶があるんだよな。

 

f:id:crycat3:20200809214934j:plain

 

今は地下壕が整備されています。ライトアップされてるんよ。電灯がぽつん、ぽつんと置いてあるので懐中電灯がなくても砲座まで行くことが出来ます。あと弾倉っていうんかな?広いフロアみたいなところがあったりしてそこから弾を送り出すんだろうけど。。。よう知らんけどな。

 

f:id:crycat3:20200809214948j:plain

 

砲座はこんな感じです。

 

f:id:crycat3:20200809215001j:plain

 

4基あります。

 

f:id:crycat3:20200809215014j:plain

 

神秘的ですね。

 

いいわ。

 

ここからキャンプ場まで行って港に戻りました。北に行く道は今は封鎖されています。キャンプ場はどうだろ?前回行った時は何組かテント立ててたんだよな。今ってキャンプブームやん。なので、てっきり何組かはキャンプしていると思っていたんだけど、一人もいませんでした。

 

というか次の日に船が欠航になったら帰ってこれない場合もあるんやな。

 

f:id:crycat3:20200809215043j:plain

 

疲れたので港でゆっくりしつつ。

 

時を過ごしたのであります。

 

今回、8年ぶりに行ってみて少しだけ変わってはいましたね。第三砲台跡のところが特にね。また島を探索している時に業者さん?調査するような人?行政の人?かよく分からんのだけど砲台などを視察しつつなにやら話しているのを何度も見かけました。

 

ファンをつけるとかそういったことも言ってたので。。。設備面で他の砲台や施設なども改善していこうとしているのかもしれませんね。

 

いやあ。友ヶ島!よかったよ。