セミリタイア失敗 40代独身の末路

働きたくないので41歳の時に無謀なセミリタイアをはじめました。株損切り!親の介護発生!ネット収入激減!と緊急事態宣言!一歩手前まできています。それでも最後まであがきます。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

どんな人生であろうが素晴らしい

  

 

最近特にどんな人生であろうが私は素晴らしいと感じています。 生産性があろうがなかろうがその人が価値を生み出していようがなかろうが、生きている様、それが素晴らしい。実際に全ての人の生き様を見ることは出来ないけど、ツイッターなどのSNSで生きる様を見ていると、みんな各自で頑張って生存戦略をたてて過ごしているのが分かる。

 

そういうのを見るとモーニング娘の 「I WiSH」の歌詞、人生って素晴らしい♪ってつい口ずさんでしまいます。ミミズだってオケラだってアメンボだってみんなみんな生きている。ほんと面白い。上とか下とかそういうことではなく生きているってことじたいが素晴らしい。

 

 

私も特に生産性もなく、毎日だらだらして過ごしているわけだけど。。。いがいと楽しんでいたりします。うまく説明は出来んけどさ。。。今はQR決済のウオレットに入っているお金のことを考えている。どうやって使っていこうか?ポイントはどうしようか?還元を考えながらどうするべきか?こんなことを去年くらいから頭の中でよく考えている。正直何の生産性もないことだ。でも、考えているだけで私は楽しい。気づいたらそんなことばかり考えてしまっている。全く飽きない。

 

・ω・ 

毎日ぼーっとしている。もしかしたら一般的には有効的な時間の使い方ではいのかもしれないが。。。私にはあった時間の使い方なのかもしれない。みんなそれぞれ自分の時間を好きなように使っていると思えば、各自で楽しんでいるんだといえる。苦しんでいるように見える人も実はそんな自分を楽しんでいる。

 

自分の人生において突発的なこと不運なこと思い通りにいかないことがあるわけだけど。。。その範囲内で楽しめればいい。今の私はそれなりに自分の日常が好きだ。周りからはつまらない人間に見えるのだろうか?いや、見えてもいい。こういう日常に満足して日々送っている人間がいたっていいじゃないか。人生において本人が納得しているんならその選択は正しかったと私は思うよ。(明日の記事に続く。)