無職という名の貧乏セミリタイア

41歳の時に少ない貯金で無謀なセミリタイアを開始しました。年間100万円節約生活をしつつ 親の介護問題を抱えながらも貯金が尽きるまであがき続けるつもりです。趣味:小銭集め。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

不安のない社会をつくりたいと思ってるんなら安楽死を容認しろや

f:id:crycat3:20200512172711j:plain

 

日本ではコロナが収束しつつあるようですね。。でもいったん収束した韓国でまた広がっているので今後も気持ちが緩むと2波、3波が押しよせてくるんでしょうが濃厚接触や3密の業種以外は普通の生活に戻してもええと思うんやけどね。

 

政治?やニュース等でいろいろとコロナ関連の話が出てくるけど、安楽死に関しては全く出てこないですよね。ベーシックインカムはヨーロッパ等で実装されていきそうですが。。。。安楽死をもっと今だからこそ真剣に考えて欲しいなって私は強く思います。

 

安楽死制度は必要?

今起きている不安なんてすべてお金が原因ですよね。休業した。売上が落ちた。失業した。店舗を維持するのにお金がいる。借り入れが増える。補填しないと倒産する。生きられない。生活が維持出来ない。10万円早くよこせなど。。。

 

いつ死ぬか分からないから人は将来が不安になると思うのですよね。人はいつボケるか(認知症に)分からないから不安になるわけでさ。自分の最後を合法的に自分で決められるんならこんなに不安になることはないと思うのです。死ぬ為に生きることを頑張るみたいな人が増えてきていいことだと思うんですよね。

 

未だに老後資金を貯めることに躍起になっている人達がいます。それはいいんです。その人の問題なので、でも老後資金どうするんですか?とか将来不安にならないんですか?とか親族でもないのに外野から勝手に意見しだす人達が出てきます。今流行りの自粛警察と同じような匂いがしますよね。誰やねん!お前!っていつも私は思っていたりします。

 

日本はブラックな国

死について無責任にだらだら放置している日本の現状はまじでブラック企業なみにむごいです。責任もたんけどみんな頑張って生きろ!みたいなさ。

 

条件つきですけど安楽死が出来る国は海外では存在します。お金かかりますけどね。それでもいいと思うんですよ。有料で安楽死させて欲しい。200万でもいいです。200万で安楽死出来るんなら頑張って死ぬ為に貯金貯めようと思う人はいっぱい出てくると思います。経済もまわっていいことづくめだと思います。貧乏人は死ねない。そんな世の中、逆にいいと思いませんか?

 

それが実現したら不安のない社会になると思うんですよね。生きることって非常に不安なことなんだよ。生きることに不安を抱えたことないって人いますか?そういう人こそ異常者なのだと思いますよ。そんな人が人の上にたつ存在になってしまったら下にいる人が可哀想なことになります。壊れてしまった人は死人に口なしなので話題にならないだけでたくさんいると思います。世の常ですね。