無職という名の貧乏セミリタイア

41歳の時に少ない貯金で無謀なセミリタイアを開始しました。年間100万円節約生活をしつつ 親の介護問題を抱えながらも貯金が尽きるまであがき続けるつもりです。趣味:小銭集め。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

NHKスペシャル「車中の人々 駐車場の片隅で」を見ました。

f:id:crycat3:20200216041724j:plain

 

たまたま新聞の番組欄で見たのでテレビで見ることにしました。最初、見ていると。。。これって前見たクローズアップ現代の車上生活の再放送?って思ったわけだけど。。。NHKのHPを見に行くと再放送ではなく初回放送と記述があったので黙ってみることにしました。

 

neet3.hatenablog.jp

 

クローズアップ現代の車上生活の映像が3分の1くらい使われているって感じでしょうか。まあ、いいんですけど。 車上生活には行き場がなくなって車生活を余儀なくされているパターンと、自発的に車生活をしているパターンがあると。。。

 

f:id:crycat3:20200216041734j:plain

 

なんだろうな。

 

f:id:crycat3:20200216041742j:plain

 

番組の感想を書こうと思ったものの。。。前回の感想とどうしても同じようなものになるんだよな。NHKは車上生活のドキュメンタリーを今後も取材を続けるんだろうけど。。。もう見なくてもいいかなって思いました。

 

NPOのやってることって待ちの姿勢でええと思うんよね。必要なんだろうけど、優しさの押し売りっていうかさ。何度も何度も迷惑やろ。心を閉ざしているから何度もいくことによってとかさ。何思い込んでるん?って思うわ。心を閉ざしているわけではなく大きなお世話って思ってるんちゃうの?

 

・ω・

行き詰まっている人を声かけて救ってあげるってのはいいんだけど行き詰まっていると思い込むのはよくないよな。生きるのに疲れた人を無理やり生かして、さあ!生きなさい!なんてまじで拷問やと思う。死にそうな人を無理やりチューブ通して生かす医者と同じようなもんだと思うな。

 

生きづらい世の中なのに死は認めません。生きなさい。

 

まじでむごい考えだと思うよ。