無職という名の貧乏セミリタイア

41歳の時に少ない貯金で無謀なセミリタイアを開始しました。年間100万円節約生活をしつつ 親の介護問題を抱えながらも貯金が尽きるまであがき続けるつもりです。趣味:小銭集め。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

メキシコの話。スペイン語の話。これからの話。

f:id:crycat3:20191217034536j:plain

 

昨日、読者さん?ツイッターのフォロワーさんに会ってきました。

人に会うのって久しぶり?親の介護生活に入ってからは。。。特に会うってことはしていなかったからなあ。今年は、VALUBARに行ったことくらいか。

 

この人何者なんだろ?って気になっていて、もっと前からアクションがあったらしいんだけど。。。私が去年、香港に行った時に香港駅近辺の道にゴザひいて東南アジア系女性達がいっぱいおって日本の花見みたいな感じで本読んだりトランプしたりご飯食べたりしていてさ。これって何の集まりなの?ってツイートしたら、この方がDMくれたんですよね。

 

中国人の友達に聞いてみたらお手伝いさんとして出稼ぎにきている東南アジアの女性たちで休みの日に井戸端会議しているみたいですよー。ってそんなメッセージでした。どういう人なんだろ?って思ってさ。メキシコに在住しているって言われて。。。不思議な人やなーなんて思ってたんやけどね。

 

今回、日本に二週間ほど緊急帰国していたみたいだったのでメッセージ送ってみたら会ってくれるとのことで16日に会ってきました。

 

なんていうんかな。自分の見てきたもの知っていたことってやっぱ凄く狭かったんだなって思いになったかな。ツイッター等によってそういう人らの話とかも聞けるようになったのである程度は知っていたつもりだったんだけどなあ。こんな人がいるんだーって感じ。。。。それでいて同年代なので同じ時代を生きているのでリーマンショックがあって日本の状況とかは体感しているのでなるほどなるほどみたいな。全く離れた世界の人ではなくシンクロする部分もあって。。。

 

【メキシコに滞在】

メキシコに日系の自動車工場が集まっていてそこに部品工場も集まっていてもちろん働いている人は現地の人なんだけど、彼女はその通訳をしているとのこと。私は語学なんて全く出来ないので凄いなーって思うわけだけど。。。そんなことないですよって言われたけど、そんなことないことないですよー。

 

自分は保守的で殻に篭もってしまうタイプで勉強も嫌いでそういう海外思考みたいなものもないので、そういう人を見ると凄いなって思うしかない。バーンと中国に日本語先生で行ってしまった「風の谷の無職」さんとかバーンとタイに移住しちゃう人とかオフ会にあった人も台湾に移住しているからなあ。

 

私はもうそういう事は親がいるので出来ないけど。。。でも親がいなくてもそういう選択はしてないだろうなとは思う。保守的やからね。なんせ大阪から出ようとしなかったくらい保守本流な人間やからね。いろいろとお話きけてよかったです。

 

来年はいろんな人に会っていこうかなって思っております。ずっとネットの中で篭もっていてはダメやね。写真のお土産いただきました。そういやキリの質素な暮らしの人もスペイン語を勉強しているんだよなあ。スペイン語ってなんかあるんですかね?