無職という名の貧乏セミリタイア

41歳の時に少ない貯金で無謀なセミリタイアを開始しました。年間100万円節約生活をしつつ 親の介護問題を抱えながらも貯金が尽きるまであがき続けるつもりです。趣味:小銭集め。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

私とTwitterのお話

f:id:crycat3:20191215222051j:plain

 

私が今使っているSNS(?)ツール?は、ツイッター、ブログ、youtubeの3つ(優先度が高い順です。)です。特に無職になってからのこの4年間は確実にツイッターはなくてはならないツールとなってしまいました。ツイッター中毒ですかね。最近はマシにはなっていると思いますが。。。(今年に入ってyoutubeの優先度がかなりあがってはきているんだけどね。)

 

よく無職だとヒマでしょとか無職だと社会と繋がりがなくなるから孤独死うんぬんとかいう人がいると、いや、ネットでゆるく繋がっていれば寂しくないし何の問題もないでしょって私なんかは真剣に思うんよね。無職でネットでゆるく繋がるってのは最強の組み合わせだと私は思っている。その中でもツイッターって最強やなと。

 

見たいものを自分でカスタマイズして嫌なものは遮断していったらいいだけの話だからね。こんなにすごいツールってないと思うわ。私は基本的には情報を得るツールとしてみています。テレビみないし私の情報源はほとんどツイッターですかね。発信は。。。なにかしらつぶやきたいってだけでたくさんの人の心をうつような文章は私自身思いつかないしそういう才能はないんだと思うので考えてはいないですw

 

・ω・

あとフォロワー数は、どうでもいいかなと思っています。今、4500くらいのフォロワーがいるけどみんなミュートしていると思うしね。虚構だよね。450くらい一応は見てて反応するのが50くらいってところかな。なのでフォロワー数が200でも100人くらいから反応があるアカウントの方が凄いって思ってます。

 

ちなみにツイッターは新しく形式が変わって使いにくくなったのでパソコン版ではChromeのGoodTwitterという拡張機能を入れて昔のに戻しました。スマホではツイタマ使っていますが。。。レスされたりとかダイレクトメッセージとかの反応がないので正規のツイッターも入れてたりします。

 

登録したのが2010年3月なのであと3ヶ月くらいで10年たつことになるんですな。