40代無職独身男の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに生きていくしかない。月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。2019年夏から底辺youtuberはじめました。

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっているを読みました。

f:id:crycat3:20191016235033j:plain

 

ふろむださんの本を読んでみました。

最初、パラパラと本を眺めてみると余白だらけだし文字はでかいし、なんじゃこれ?って思ってこんなの1時間もかからんやん!と思って読み始めたのですが。。。なるほどと思わせる本となっていました。錯覚資産の話。

 

ある程度人生を経験するとそうだろうなーとこれまで言語化は出来てはなかったものの。。。感じるところはあったので、すんなり理解することが出来ました。しかし。。。学生の頃に読んでいるとよかったかもなと。。。今さら読んでもって思いになるけどね。若い人にはぜひ読んでほしいなって思う良書です。

 

 ・ω・

この本を私は先週読んだのよね。そのあとに台風19号がきて二子玉川の件やダムの件やいろんなことが起こったわけだけどさ。いろんな人がいろんなことを言っているのをみてさ。あまりにもこの本がタイムリーだったので興味深く見てました。

 

人間って記憶を自然に改ざんする生き物である。

 

自分の都合のいいように記憶を変える。意識的にではなく自然に。。。そういうことを今回の台風でまざまざと現実に起こってるのを見てさ。ああ、なるほどって思いになりました。この本。。。一度考えをリセットするのにいいかもしれません。ほんとどちらの陣営も茶番だよなと最近特に思うようになったので。。。

 

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

 

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。