無職という名の貧乏セミリタイア

41歳の時に少ない貯金で無謀なセミリタイアを開始しました。年間100万円節約生活をしつつ 親の介護問題を抱えながらも貯金が尽きるまであがき続けるつもりです。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

他人事ではない!父親の介護施設に行ってきました。

9割が目を背けている介護貧困のどん底〜もう他人事ではない話〜

 

今日も父親の介護施設に面会に行ってきました。

妹が来てたので今週も父親の施設に行ってきたよ。妹にブログやyoutubeがバレてるのか?問題ってあったやん。今回、台湾旅行に行ったことをね。母親には言ってなかったんですよ。なので妹が台湾の話をふってきたらバレてるやん!ってなるわけだけど。。。まあ、そんな話は出てこなかったので知らないかもしれません。知ってても逐一チェックしてないだけかもしれんけどね。

 

午後2時頃に施設にいく。ほぼ妹に任せる。彼女は会話大臣なので任せることが出来るので楽だ。てきとーに父と会話してくれます。しかし、ションベン臭い部屋だよなーって思ってみたり。。。働いている時はそれが当たり前の匂いだったわけだけど。。。たまにくるだけやったら、しょんべんくさい!こんなところで生活したないわーってどうしても思ってしまうね。

 

・ω・ 

父が倒れて認知症になってもう2年たつ。この施設に入所して1年半。。。早いもんだ。私が実家に戻るようになって2年。。。寝泊まりしている部屋は1階の部屋なので、2階の部屋なんていくことがあんまりないんだけどさ。たまーに行くとほとんど変わってないんだよね。断捨離して物を減らさなきゃ!って当初は思ってたんだけど。。。あんまり変わっていません。今はゆっくりでいいかって気分にはなっています。

 

あと少し前に厚生省の社会保障審議会保険部会において要介護1、2の保険給付外しの検討が開始されたというニュースが流れてきたやん。今の心配はそっちやね。要支援1,2がなくなって今度は要介護1,2やからな。現実的にいってそんなことはありえないとは思ってるんだけど、要支援1,2はなくなってるからね。削りたい層がいるのかもしれない。まあ、保険給付外しなんてしたらむちゃくちゃになるとは思うんやけどさ。審議期間はいるだろうから父親の年齢が大台にのる前までに決まらないで欲しいな。