40代無職独身男の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに生きていくしかない。月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。2019年夏から底辺youtuberはじめました。

中年ニートの夏。虚無感が襲っている

 f:id:crycat3:20190805205514j:plain

 

虚無感が襲っている。

なーんもする気にならない。今日は朝から母親を病院に連れて行って帰ってきたら午後2時くらいになっていたわけだけど。。。そこからなんーもする気にならずに寝てたんよね。だるいよなあ。なんだろこれ?

 

しかしこの暑さの中で外に出れる人って凄いなって思う。車でも暑いんだよ。原付きとか自転車とか乗ってる人って。。。まじで凄い。車の中でも冷房かけているから暑くないわけではなく日差しが暑いんだよね。焼けるよ。夏場はほんと何もしたくない。

 

午前9時:起床

午前9時半:家を出発

----病院-------

午後1時半:帰宅

午後2時:昼食

----ネット、お昼寝---

午後7時:夕食

 

 ・ω・

こんな感じでした。作業的なことはいっさいしていない。

 

【今週やるべきこと】

 ・メルカリ

・世界樹の迷宮

・図書館から借りた本2冊読む。

・三線

・筋トレ

 

こんなくらいかな。たいしたことではないけど。。。おそらく半分も出来ない予感がする。あとハピタスの改悪の件だけど。。。9月末までは現行の制度だそうだ。私の人生が終わるのは10月以降となるね。はぁ。。。。生きた心地がしないよ。

 

僕はもうダメなんだと思うよ。

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。