無職という名の貧乏セミリタイア

41歳の時に少ない貯金で無謀なセミリタイアを開始しました。年間100万円節約生活をしつつ 親の介護問題を抱えながらも貯金が尽きるまであがき続けるつもりです。趣味:小銭集め。底辺YouTuberもやってます。見に来てね。

日本再興戦略を読んだ感想

f:id:crycat3:20190802164712j:plain

 

落合陽一さんの日本再興戦略を読みました。

わかりやすくて読みやすい本ですし一度は読むべき本だと思いましたね。日本の過去から現在そして未来と。。。こういう角度から教えてくれる人ってなかなかいないですからね。読んで頭に入れておくことをおすすめします。特に未来のこと。。。2030年から35年にこうなるとか実際に私はそうなっている姿を見たくて今生きていますからね。

 

今後数年以内にプライベートという単語の持つ意味合いは変わり情報がオープンであるのが当たり前になっていくはずです。「そんなにオープンだと疲れるのではないか」という人がいますが、我々のようなスマホネイティブ世代は疲れにくい気がしています。ユーチューバーを見ていてもプライバシーに関する感覚が違うように見えます。「オープンに疲れること」自体が近代風の「プライバシー化」の流れにとらわれているのだと思います。

 

この箇所は。。。そうなんだろうなって私なんかも思ったりします。私自身この10年以上個人情報を垂れ流してるもんで。。。

 

地方自治によるICOの箇所。 

これに関してだけは違うなって思いました。自治体を証券化なんかしてさ。会社だって10年。いや3040年でどのくらいの会社が倒産しているかって話でさ。江戸時代の時の藩と違って今は自由に引っ越しする事ができるんやから競争にさらされたら潰れる自治体は多くなると思う。あと自治体同士がトークンを買いあってうんぬんって話も。。。VALUで同じようなことがあって一時的には盛り上がるけど逆流しはじめると市場が凍りついて終わるからね。特別区みたいな感じで有力な地自体のみならありだけど。。。全国的にやるのはないかな。

 

2030から2035年くらいまであと10年から15年くらいでどんな風に変わるのか楽しみでしかない。僕は生きているかどうか分からんけどさ。