40代独身無職の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。

庭のバラの木を切ってあげた。

f:id:crycat3:20190612202820j:plain

 

今日も特に何もしていない。

午前11時半に起きて昼飯食べたあと。。。ずっとパソコンの前に座っていた。なーんもする気になりませんでした。夕方に母親の歯医者の予定が入っていたので、午後5時に車で送迎した。

 

このまま何もしないのもなんなので帰宅したのが午後6時頃やったんだけど、いつかしようと思っていた庭のバラの木の剪定をしました。

 

バラの木

家の庭にバラの木が生えてるんだけどね。最初はホームセンターで小さな苗を買ってきて植えたらしいんだけど。。。気づいたら凄く巻き付いた木に成長していたのね。母親が寝込んでからのこの5年くらい庭の手入れもほぼほったらかしにしていたらしく。。。伸び放題に伸びてしまって。。。

 

去年の秋の台風の時に木が巻き付いていた鉄の巻き付き棒みたいなものがバラを支えられずに倒れてきたんよ。なんとか紐で棒を固定して今までしのいでいたんだけどさ。今年は危険だしまた倒れたら大変なので木を切ってしまおうと母親と決めたんよね。一週間前まで白いバラが咲いていたんよ。やっと枯れたのでそろそろ切らなきゃなって思っていて午後5時から切り始めたというわけさ。

 

結構な量になってしまった。ゴミ袋2袋分になったわ。バラなので枝にトゲトゲがいっぱいついていてさ。腕とかかなり傷ついたわ。 でも何もしてない一日のはずが、とりあえず少しはやった感が出たのですごく私自身は満足している。

 

なんか隠居した爺さんみたいな生活だよなぁ。父親の代わりに私がこの実家におるって感じだ。母親にとっては父親の代わりなんだろうな。

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。