40代無職独身男の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに生きていくしかない。月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。2019年夏から底辺youtuberはじめました。

みんな金が欲しいのだ。そして金より他に何も欲しくないのだ。

f:id:crycat3:20190127161100j:plain

 

「みんな金が欲しいのだ。そして金より他に何も欲しくないのだ。」こう考えてみると、自分が今まで何をしてきたのか分からなくなった(「道草」148貢 夏目漱石)

 

金・金・金。金。みんな金を求めている。金さえあれば夢の扉がひらく。

 

この苦悩の元凶は金なんだよな。

 

つつましい生活にも金がいる。低消費の生活をするにしても少ないながらも金がいるんよ。私も日々、苦しんでいるのはココの部分なんだよね。まあ、この生活でもいけるんじゃないかって思ってはいるんだけど、それでも不安ではある。

 

ツイッターやネットからたくさんの情報が流れているのを見ていると、いくら稼いだとかこうした方が得だとか資産がいくらだとか最低限これだけは必要とかそんな情報ばかりだ。あげくの果てには私みたいに発信していると比較の対象になっていたりする。

 

 ・ω・

あいつに比べてしょぼいとか1円にもならんことをやって意味なくね?とか。罵倒と嘲笑のあらし。。。酷いのになると捏造されて事実を捻じ曲げてくるやつね。粘着してきてほんとキモイんだけど。。。

 

寒い日は家にこもりがちになってしまって無駄に考えることが多くなってしまう。考えたところで何も変わらないんだけどさ。私はただのほほーんと生きたいだけなのに。。。今年に入ってから同じような日記になってしまっている。自分の現状の再確認と目指すものがブレまくっているからしっかりしろ!って自分に言い聞かせる為に同じような内容のことを書いているんだと思う。

 

1月は筋トレメニューも少し変更して筋トレ後は筋肉痛になっていて効果を感じているのだからそれだけでいいではないか。金のことで不安になることなんてない。死ぬわけではないんだからさ。

 

とここまで書いていて気づいたことは。。。。ネットやめればいいんだよな。ネットに接続する時間を減らす。というか自分で負け組と認めているといいながら稼ぎ方とかそんなのばっかりフォローしているからダメなんだよな。全然あきらめてないじゃん。ほんと中途半端なんだよ。やることなすこと。。。

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。