セミリタイア失敗 40代独身無職の末路

働くのが嫌で41歳の時に無謀な貧乏セミリタイア(7年目)をしました。貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか的な日記です。底辺日常YouTuberやってます。

過疎っていく田舎に戻ると驚きの連続となります。

f:id:crycat3:20181206182657j:plain

 

この写真はなんだか分かるだろうか?

実家の最寄り駅の駐輪場の写真です。駐輪場は駅を降りて実家の方角とは真逆の位置にある為に今まで気づかなかったんです。今日、ポケGOをしている時に駐輪場の横をたまたま通ったんですよ。この状況をみて。。。唖然としてしまいました。

 

私が実家に住んで通勤していたのは28歳くらいまでなので16年前。。。たしかこのフェンスの端まで原付きが溢れかえっていたんよ。(ここは山なので自転車で通う人はいない為、原付きのみ)原付きを置くのも一苦労だったという記憶がある。それが。。。

 

なんじゃこりゃ!!

 

平日の昼間なのにガラガラやん。というか原付き10台くらいしかなかったぞ。16年たったらこんなことになっていたんか。。。過疎ったとかそういう部分もあるとは思うが。。。16年たてばみんな16年としをとる。現役世代が引退していった結果なんだと思う。働いていた親世代は定年になり子供世代は家を出て他の場所にうつっていった。

 

 ・ω・

空き家はたしょうは出ているけどそこまで酷い状況でもないにもかかわらずこんな感じだからね。現役世代が減っている結果なんだと思う。 まあ、私だって親がこんな事にならなければ戻ることはなかったしね。やっぱり不便やからさ。一国一城の主だのマイホームを持ちたいって世代と便利なところの方がいいやん!っていう世代の違いだよね。