進撃の無職

親の介護で働けない44歳独身無職。 貧乏にもめげずに年間100万円生活を大阪と和歌山でしています。



老健施設に父親の面会に行ってきた話。

f:id:crycat3:20180916183647j:plain

 

今日は昼頃に妹も帰ってきたので父親の面会に行ってきました。妹は月に1度戻ってきて父親の施設に面会にいくって感じですかね。私と母親は2週間に1回程度、面会に行っています。

 

毎回、父親は同じ服着てるんだけど。。。まあ、行くのは日曜日なので問題ないのでしょう。午後2時に家を出発して30分程度でこの施設に到着します。平日は、デイサービスもやっているらしく平日だと駐車場がいっぱいなんですよね。帰りに送迎のバスなども玄関前に駐車していたりと。。。なのでヒマな日曜日に面会に行くようにしています。お風呂もないですしね。

 

2時半から3時半くらいまで1時間くらいの面会を毎回しております。今日はこの前の台風の話しとかかな。施設は山奥にあるんだけど。。。被害はまったくなかったようです。雨風がすごかったという感想だけでした。あとは他愛もないむかしの話しとか。。。今日は妹がいるのであいつはしゃべりなので、私はずっとスマホをいじっていました。なんやかんや話しているみたいでしたよ。

 

【父親のトイレ介助】 

今日も面会中にトイレに行きたいと言ってきたんですよ。毎回、トイレに行きたいって言い出すと面会はおひらきにして介護士さんに父親を預けて帰っていたんだけどさ。今日は、父親がひとりでトイレ出来るとか言い出したので。。。

 

どうなんだろ?って思って私が父親のトイレ介助に付き合いました。介助に付き合った結果、元気になっていますね。歩行器を使って普通に歩けます。椅子から立ち上がる時は介助が必要です。でも歩行器から椅子に座る時に立位は出来るみたいなんですよ。

 

トイレでもいつも立ってしているというので歩行器から便座前に立ってもらったんだけど。。。何も持たなくても立てるみたいです。まあ、時間かかるし危ないのでリハパンをずらすのを手伝って座らせてさせましたが。。。

 

立つことが出来ます。もしかしたら歩くことも出来るような気がします。短い距離の体の方向転換もしていましたから。。。うちの父親。。。どんどん元気になっているみたいです。私が介護士で父親を利用者としてみたら。。。今の状態だと楽な利用者さんやなって思うと思います。見守りとたしょうの介助でやれますもんね。あとは朝とかの体が固まっている時にどうか?ってところなんだけどね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...