40代独身無職の末路

親の介護で働けない44歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので年間100万円貧乏生活をしております。

ド貧乏やばすぎる最底辺の生の声を読めるのはこのブログだけです。

 

無職になって2年半が過ぎた。

 

この2年半で劇的に私の人生も変化してしまった部分もあるが、それについてうだうだ言うつもりはない。それも含めてどう生きていくかを模索していかなければいけないからだ。

 

最近は同じようなことを何度も書いているように思う。自分で自分の現状、考えを自分に言い聞かせるように何度も書いているところがある。そうしないと前に進まない感じがするからだ。

 

・自分の生活スタイル

・そして、自分がしたいこと。したくないことが明確にある。

 

あることはあるんだけど、どこの部分でいつも悩んでいるかというと。。。生活基盤の部分になるんだよな。生きるためにはお金が必要。そのお金がない。お金が全くないってことはないんだけど、将来的になくなる不安がある。

 

今のままで十分だし今の生活が維持出来るなら何も問題ないんだけど。。。

 

分相応、現状維持。

 

本当にそれが一番難しい。

 

好きなことをしてそれがお金になればいいんだけど。

 

そんなことは私には思いつかない。

 

2018年、半年かかっても何もしなかった。しなければいけないことをやらずに何もしなかった。どんどん進んでいる連中を見ながら指をくわえて見ているだけ。何もしないんだからそりゃ何の変化もおとずれるわけないよな。

 

このブログでは、2016年末をもって収入の公表をやめました。支出だけは毎月しているけどね。無職の収入なんて誰も興味ないと思うんだが、それでも未だにコメントでちょくちょく質問がある。

 

note.mu

 

誰も見たくはないと思うけど、noteで2018年1〜6月まで分の収入を掲載してみようと思う。。。興味のある人のみ投銭してください。まあ、何も得るものはないけどね。でも収入を見れば私がどれほど危機的状況なのか分かると思う。

 

僕はもうダメだーってまいどまいどつぶやいているのが理解出来ると思う。

 

さきほど久しぶりに、このブログのクエリを久しぶりみた。

 

なんじゃこれは!!!

 

6月3日以降ひどいありさまになっていた。さすがにこのブログをあてにしてはダメだと悟った。ここは自分の思いを書く場所、そうしなければいけないと改めて思った。

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。