進撃の無職

親の介護で働けない44歳独身無職。 貧乏にもめげずに年間100万円生活を大阪と和歌山でしています。



吾輩は無職である

f:id:crycat3:20180620141836j:plain

無職になって2年半となる。

 

私は本当にダメ人間だなって思いになっている。何もする気になれない生来の怠け者気質なんだと。。。

 

今までも無職期間はあるにはあったけど2年を超えることはなかった。今までの無職期間でも一生このままだらだらして生活したいなって気持ちはあったけど。。。人生詰むので区切りのいいところで働かなきゃいけないって思いはいつでもあった。

 

でも今はそれがない。もうすでに人生詰んでいるからだ。

 

このブログでは何度も書いているけど私の寿命はそんなに長くはない。残り少ない時間を考えたら嫌なことはしたくないって気持ちの方が強いのよね。そんでもって生来の怠け者気質のせいなのか分からんけど。。。なにもしたくない。だらだらしてこのまま朽ち果てたいって思いになっている。

 

かつて貧BPさんを見て、ちょっとは働けよ、それくらいなら出来るやろ!って思いになってたけど。私も今は同じような気持ちになってる。ほんと何もしたくない。ずっとだらだらしていたい。だからといって生への執着って私の場合はないんだけどさ。

 

これは境地というものなのか?

 

ニートしている人とか引き篭もってる人とかは同じような感じなんだと思う。選択的にニートというより現実逃避型ニートっていうんかな。よく分からんけど。

 

今はネットで月8くらいの収入がある。だからといって来年も同じ額を維持出来るかは分からない。ほんと綱渡り状態であるし収入が毎月下がるたびにこのまま消えてなくなってしまうんだろうなって思いにはなっている。

 

それでも何かしようという思いにもならない。

 

ほんと怠け者だよ。

 

僕以上にダメなヤツはいないってよく書くけど、ほんとそう思うよ。何もする気にならない。ベーシックインカムになったらそれだけで生活する人とそれプラスαで働く人が出てくると思うんだけど、私は前者だろうなって思う。

 

同じような属性でもコミュニティを作ろうとしている人達がいるのをよくネットでは見かける。そういう人の居場所づくりを。。。凄いなって素直に思う。主張は同じであってもやっている事は全然違うんだよね。一緒くたにされがちだけど。。。。全然違うんだよな。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...