40代独身無職の末路

親の介護で働けない44歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので年間100万円貧乏生活をしております。

人生が9割うまくいく!月収10万円台女子のおしゃれ雑誌で思うこと。

 

 

日経ウーマン4月号、この雑誌がどういう女性をターゲットにしているか知らんけど。。。なんだかなって思ってしまうよね。

 

貯めてる月収10万円台女子のハッピー家計データ!

 

激安食材でキレイ!月1.5万円の美肌ごはん!

 

月収10万円台の女子を相手にした雑誌ってことですかね。なんだかなあ。こういうおしゃれ雑誌って雑誌の作りは昔のおしゃれな形式だけど中身は時代的に、貧乏くさい内容になってしまっているわけかな。

 

っていうか節約するんならこんな雑誌なんて立ち読みするだけで買わないわな。

 

なんていうかテレビ業界もそうなんだけどタコ足感が半端ないなって思ったしだい。私はこの雑誌のような生活をしているわけだけど、それでも少数派と思ってしていたりするわけよ。こんなのがマジョリティになったら日本にとっていい傾向ではないよね。そういうこと分かってるんかな?

 

・ω・ 

貯金をためるってことは出来るだけ消費をせずに貯金にまわすってことだからさ。経済的にはあんまりいいことではないんだよね。みんな金稼いでその稼いだ金を使っている社会の方がいいので、私はみなさん労働して頑張ってくださいってスタンスでバカにしたりマウントをとったりする行為はしてないんよね。

 

しかしこういう雑誌を見てしまうと。。。なんだかなーって思ってしまうんよね。お金のない層をターゲットにしても買わないからな。まあ、お金のないバカな層はお金使ってくれるやろうけどさ。

 

 

【高齢中年ニートの日常】

憂鬱な日々が続いております。

母親を病院に連れていっただけで何もしていません。

つらい。

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。