進撃の無職

働きたくない!44歳独身無職の一人暮らし。 貧乏にもめげずに気楽に年間100万円生活を大阪でしています。気楽に生きよ。相談のるよ。(*^^*)



無職が99回目の献血に行ってきました。

f:id:crycat3:20180328193927j:plain

 

今日は温かくもなったのでどこか行こうかなと思っておりましたが、なんか乗り気になれなくて結局、実家に帰る途中に昨日出来なかった献血だけしてきました。

 

昨日、献血が出来なかったわけだけどどうやらそこの献血ルームだけの問題ではなく大阪?もしかしたら全国?分からないけど。。。システムが使えなかったみたいです。

 

ということなのかどうか分かりませんが午後1時半に行くと献血は1時間待ちでした。水曜日だからなのか温かくなったからなのか昨日、停止していたからなのか分かりませんが。。。1時間待ちでもせっかく来たのだからと待つことにしました。

 

そして無事に99回目の献血も終了しました。あと1回で100回です。

 

f:id:crycat3:20180328193913j:plain

 

じゃーん。リーチ!

 

100回達成したらとうぶんはやらないつもりです。たぶん年に1回くらい血液検査がてらやるくらいになると思う。面倒で献血なんてやるメリットなんてなんもないですしね。

 

私が献血をやりだしたのは、私は生きている価値のない人間で特に社会にとってなにかをしているわけではなく、それでも生きているからには少しは何かしらしたいなって思いがあって家の近くに献血ルームもちょうどあったことから献血をしだしたんよね。

 

 ・ω・

その頃は40歳くらいで死ぬつもりでしたし。。。41歳になってから無職になって今でちょうど3年目に入るわけだけど。。。もう正直どうでもいいって気持ちになっていて。まあ、残りの人生は消化試合みたいなもんだと思っていてさ。無職3年目に入っていい頃合いなんだろうと思う。献血ももうじゅうぶんでしょって感じですかね。40歳を超えてからはただの数字っていうかスタンプラリー感覚でやっていただけで特に何があるわけでもなく100回という数字でやっと切りがよいところでやめれる。

 

そんなところですかね。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...