40代独身無職の末路

親の介護で働けない44歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので年間100万円貧乏生活をしております。

無職を卒業していく裏切り者達に言いたい!

f:id:crycat3:20180321184404j:plain

 

僕はもうダメなんだと思うよ。

 

今日も正午くらいに起床してだらだらネットしながら何をするでもなく。気づいたら夕方になって1日が終わっておりました。憂鬱です。

 

ほんとなんなんだろうな。終わってるよな。

 

ちまたでは卒業式。。。いやもう終わってるのかな。よく知らんが、はっきりいって私には何の思い出もない。ただその年は早く春休みがきただけ、そして早く休めたからといって特に何の思い出もない。

 

学生時代は友達もいなかったし卒業式が終わったら速攻で帰宅していたよ。高校時代なんて暗黒だよ。今の方が暗黒だと私のブログを読んでいる人は思うでしょ?今のほうがマシさ。あの頃はほんとひどかった。何をして毎日を過ごしていたのかも覚えていない。

 

 ・ω・

バイトもしていなかったし部活もしていなかった。何かに没頭していたこともなく友達もいなくもちろん彼女もいない。何の思い出もない。ほんと何していたんだろ?って我ながら思う。一人で何かしていたわけでもないんだよな。一人で何も出来なかった人だったからさ。

 

今の方が一人でもネットあるだけましだ。いい時代になったものだ。

 

明日は母親の病院に連れていく。あと洗車とタイヤの交換を今月中にはしておきたい。それ以外は特にこれといってやることはない。出来ることからコツコツと。

 

私は仕事を辞めた人には「おめでとう」って言葉をかける。

逆に仕事をはじめる人には「裏切り者!」って言葉を使う。

無職だからこそ仲間意識を持たないといけないと思うんだ。「絆」

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。