40代独身無職の末路

親の介護で働けない44歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので年間100万円貧乏生活をしております。

掃除していたら16年前にタイ旅行に行った時の写真が出てきたよ。

f:id:crycat3:20171216173308j:plain

 

最近、生活のリズムが崩れています。午前5時頃まで寝れずにいたんよ。起床したのは午前11時頃でした。今日は特に何もすることはなかったんです。三線の練習してあとは掃除をちょっとだけしたんよ。物が多い実家なんだけど。。。まだそれでも私のものも少しだけ残っていたのでまずはそっからだと思ってね。で、掃除をしたんよ。そしたら写真が少しだけ出てきたんですよね。

 

2001年にひきこもりしてた時にタイに一ヶ月ほど旅行した事あったんだけど、その時の写真が出てきたのよ。当時はまだ写真はフイルムでさ。飛行機に乗る時にバックパックにカメラを入れてたのよ。そしたら現地に着いたらカメラがおかしくなっていてね。せっかくの海外旅行なのに初日にカメラが壊れてるんだぜ。

 

 ・ω・

それでも無理やりに使ったんだけどフイルム二本目使ったところで完全にカメラが停止したんよね。なので一ヶ月間の旅行でカメラがないって状態だったので私もてっきり撮ってないものとばっかり思い込んでいたんですよ。そしたら少しだけあったんよ。これはどこの遺跡だろ?スコータイかな?

 

f:id:crycat3:20171216173220j:plain

 

今から16年くらい前、なので27歳の頃ですかね。ここはどこだろ?たぶんバンコク内のどっかの寺院だと思う。わからん。赤いTシャツの子が長女、隣が次女、右の男が次女の彼氏。あとは誰だか覚えてない。

 

f:id:crycat3:20171216173233j:plain

 

真ん中におるのが、三女の彼氏。

 

f:id:crycat3:20171216173240j:plain

 

一番左がお母さんだったかな。隣が末っ子の友達かな?

 

f:id:crycat3:20171216173247j:plain

 

たぶんこれ私のカメラの写真じゃないな。一緒にいった人が撮ってくれたものだと思う。そっか。2001年って27歳やったんやな。26歳からひきこもってネットしはじめて27歳からweb日記を書き始めたのか。。。

 

遅いっちゃあ遅いけど。。。27歳からなんだよね。まだ人らしく生きれるようになったのは、それまではただの人形だったからさ。

 

でもさ。この時はすぐにでもまたタイにいく!って思ってたんだけどね。結局あれから一度も行ってないんよね。パッポン通りも変わってしまったんかなあ。

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。