進撃の無職

働きたくない!44歳独身無職。 貧乏にもめげずに気楽に年間100万円生活を大阪でしています。気楽に生きよ。



うちの家にはもう希望なんてどこにもありません【親の介護日記50】

f:id:crycat3:20171127203145j:plain

 

「焼かれながらも 人はそこに希望があればついてくる」というアカギの名言がありますが。。。うちの家にはもう希望なんてどこにもありません。

 

朝から母親の怒っているような声が二階から聞こえてきた。また父親が起きれなくて体が動かない問題なのかなと思って二階にいってみると朝ごはんはちゃんと食べ終わっていてこんな風に布団が干してありました。

 

おねしょしたとのこと。

 

それに対して母親は怒っているわけなんだけど。もういいやんとしか私には思えない。たしかに布団を干す労力もあるし洗濯もしなきゃいけないので仕事が増える。今、母親じたいがあんまり動けない状態ってのもあって分かるんだけど。

 

覚醒してから寝るまでに起こる事に関してはなんとかしなくちゃいけないんだけど就寝してから起床するまでの事に関してはどうしようもない。なぜおねしょしたのかというと、オムツずらしをしてというかオムツが一度おしっこして濡れていたので、すっぽんぽんになって寝ていたらしくそのまま、おしっこをしたようなんだ。

 

就寝した後のことは寝相みたいなものなんだから。。。どう対処しようもない。とりあえず防水のカバーを買って取り付けるくらいですかね。

 

お昼のこと。

 

昼間にオムツやパットなど介護用品の値段を近くの薬局にて市場調査をしてきた。アマゾンとどれくらい違うのかって。帰ってから父親を散歩に連れていったんだけど。。。

 

散歩にいくまでに玄関で靴を履いて玄関を出るまでが時間がかかるんよ。玄関で座って靴をはいたところで、立てないっていうんよ。いっこうに立ち上がろうとしないんよ。手すりもっても立てない。立ち方が分からないなんて言われたら。。。こちらとしても途方にくれる。

 

施設で働いていた時に立ち方がわからんとか、椅子の座り方が分からんなんて人いなかったからさ。 ほんとこういう光景を長時間見てしまうと絶望感になる。立ち方が分からんとか座り方がわからんとか人間として根本的な動作が分からんなんて。。。

 

夜のこと

 

妹から電話がかかってきて父親の店のことでとんでもない事になっている事が母親に伝えられる。11月末でこの問題は終わったと思っていたんだけど、なんか勝手におばはんが改装しだしたとかで今後かなり請求がこちらにくると言われたのでした。

 

そこから母親が父親を昔のことからなじりだしたんよ。いくら借金したんかわかってるの?勝手に店なんかして!私が働いている時も仕事といいながら飲み歩いてたんや。好きな事ばっかりして、あげくは動けなくなってなんで私が面倒みなあかんのよ!まあ、昔に自転車操業して借金しまくってふくれあがったことが何回かあったのでそれをずっと。。。

 

気が重いな。父親ってサイコパスかな?借金してるのに高いものとか買いまくって飲みまわってたからな。私らからしたら考えられないんだけど。。。しかし気分が一気に重くなった。夕方までは快調だったのに。。。妹からの一本の電話で私もメンタルやられて全身の力が抜けて横になってしまってたわ。 

 

うちの家に希望なんてひとつもない。父親の店問題、多額の借金、認知症で満足に動けない父親、母親も舌癌。明日、母親の検査の結果がわかる。もし入院しなくちゃいけないようだとうちの家は終わる。

 

neet3.hatenablog.jp

neet3.hatenablog.jp

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...