40代独身無職の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。

認知症の父親を病院に連れていったら入院する事になりました。【親の介護日記6】

f:id:crycat3:20170907215554j:plain

 

朝から父親を病院へ連れていきました。午前11時に着いて診察されたのが午後1時頃かなあ。病状を説明して今飲んでいる薬を見せてそのあとにCTとったのです。

 

CTをとった結果、脳に血の塊が出来ておりそこに血がたまると記憶障害などになることがあるとのこと。その血の塊がこの前、コケたから出来たのか別の原因で出来たのかは分からないけど最近出来たもの。

 

昨年の秋にふらついたり機能低下があったわけだけど、その時から認知の症状がはじまっており元々ベースにあったと、最近コケてその上に重なってより低下したという説明でした。あと60代にしては脳が収縮しているって言われたよ。

 

で、入院していろいろ調べた方がいいと宣告されました。入院は2週間。すぐに母親に電話して結果を教えてその後に入院する為にレントゲン撮ったり採血したり検査を一通りして看護婦さんに父親を預ける。

 

いったん実家に戻ると母親が泣き出してしまい大変なことになる。

 

 ・ω・

父親の入院の用意をかばんに詰め込んで母親を連れて夕方に再度、病院にいく。午前中に父親を看護婦さんに預けた時は車椅子に乗せたりベットに寝かしたりしていたので、完全に病人扱いで病人として2週間過ごすはめになるんやって思っていたんだけど。

 

夕方にいくと棟内は自由に歩いてもいいし自由らしい。父親の病室がある階は自立している人の病棟みたい。みんな、患者さんも自由にしているって感じでした。

 

まあ、これ以上よくなるとは思わないけど今の状態を維持出来たらいいかなって感想ですかね。母親は憔悴しまくってますけど。。。もっと酷いジジババをいっぱい見てきたから全然マシやんって私なんて思ってしまうんだけど。。。母親はそうじゃないらしい。

 

そんなとこです。今日は1日疲れました。明日も病院に母親連れていきます。

 

neet3.hatenablog.jp

neet3.hatenablog.jp

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。