無職という名の貧乏セミリタイア

親の介護問題を抱えながらも貧乏で無謀なセミリタイアも5年目に突入しました。年間100万円生活実践中!2019年夏からアラフィフyoutuberもはじめました。見てね。

母親から電話があって急遽、帰省しました。【親の介護日記1】

f:id:crycat3:20180417175754j:plain

 

昨晩、母親から電話がありまして。。。父親が大変なことになっていると。。。

 

散歩しに家を出で帰ってきたら体が傷だらけで目が腫れ上がった状態で戻ってきたとのことです。なんでそうなった?と問うても「覚えてない」。記憶がなくどこでコケたのかも分からずどうしたらいいのか分からないので帰ってきて欲しいと言われたわけです。

 

父親はこのブログでも書いたことあると思うんだけど、去年の秋くらいからめっきり老いたといいますか体が弱っていたんですよ。歩き方、話し方、全てにおいて。。。最近も母親曰く物忘れもひどくなっているらしく。。。

 

まあ、そんな事で私は実家に急遽帰ったのであります。無職なのでいつでも帰れる親孝行ものなのです。

 

帰ってから話を聞いていると散歩の途中でたまに走ったりするらしく今回も走ってこけたんじゃないかってなんとなく。でも覚えてないらしい。でもそんな夕方に大怪我になってるんだから誰か目撃者とかいないのか?って思ったんだけど、どうやら人通りのない道でコケたらしいです。

 

筋力の低下につきると思う。歩く時も足があがらずにするような感じだし、猫背のためか前かがみがちで歩くんよね。そういう人、施設で働いていた時に何人か見ていたし実際にそのじいさんはコケて病院送りになっているのを見てたので。。。前回帰省した時に背筋をのばして股をあげながら歩くようにと注意してさ。杖も購入したにもかかわらず。。。

 

こんなことになってしまったんよね。

 

まあ、一応、手の平に傷があったのでこけた時に両手でふんばろうとはしたんだろうけど、筋力の低下で支えれずに顔面から地面に突っ込んだんやろうなってのが想像ついた。今回は頭はうってないらしいんだけど、それでも物忘れやたまにわけのわからんこと言い出すので何かしらボケがはじまってるのかもしれない。

 

来週に付き添って前にMRIとった病院にいくつもりではいる。

報告まで。

 

neet3.hatenablog.jp

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。