40代独身無職の末路

親の介護で働けない44歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので年間100万円貧乏生活をしております。

最近、高校三年間の夏休みを思い出しています。

 f:id:crycat3:20170818233113j:plain

 

夏が過ぎーかぜあざみ−。関東は冷夏になっているようですが、大阪は暑いままです。昼間よりも夜の方が暑いと感じていてここんところ冷房もかけているニートでございます。今、わたくし完全に昼夜逆転しております。

 

今日の1日を発表したいと思います。

 

午前0時 食事してネットでだらだら

午前6時 モンパレ

午後8時 朝ごはん

午前9時 VALU

午前10時 就寝

 

午後5時半 起床

午後6時 ネットでだらだら&お昼ごはん

午後8時 ニコ生2時間

午後10時 ネットでだらだら今に至る。

  

いつから昼夜逆転になったのだろうか?今日は頑張って外出などをするつもりでいたんですよ。朝方に雨が降っておりまして。。。天気予報では昼から晴れるってことは分かっていたのですが。。。行く気力が消えてしまい寝てしまいましたとさ。

 

・ω・

このままではダメなんだと思う。でもいがいとこんな生活でも嫌ではない。私の高校生の頃の夏休みってこんな感じやったんじゃないかなって思ったりしたんよね。私の高校三年間って何の思い出もありません。友達もいませんし彼女もいませんしだからといって一人でいろいろと行動するってタイプでもないし、部活は帰宅部、バイトもしてない。なーんもしてない三年間でした。

 

高校の夏休みなんてずっと家に篭っていて。。。。それこそ完全に40日間以上ひきこもりやったような気がしますね。大きくなってからの引き篭もりは夜中とかに散歩したり昼間でもコンビニくらいは行ってましたからね。

 

小学校の夏休みはそれなりに近所の子と遊んでいましたし、中学生の夏休みは部活や塾行ってましたから。。。なので高校生の頃。それ以降がほんと何もなかったんですよ。 今も同じような時間を過ごしています。昼夜逆転しているのでその点は違うのですが。。。まあ、こういう時間の使い方も私にとってはいいのかなと。

そんなとこ。

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。