40代独身無職の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。

愛すべきバカ

f:id:crycat3:20160207194200p:plain

 

自分は小さい頃から内向的でわりかしマジメな子供だったと思うのです。よくその時代時代で小学生にもなってとか中学生にもなってそんなバカな事してとか言われないようなタイプ。

でも考えてみれば子供が子供らしくバカやっても全然おかしいことではない。子供の時は子供としてふるまえばよかったのです。自分を殺して別に殺してたわけではないけど。。。

 

 

それでも型にはまったような感じ。うちの兄弟では兄の私は両親曰く手のかからない子。妹は手のかかる子といわれていました。お兄ちゃんなんだからとか言って自分を押し殺していたように思うんよね。

 

よく猪木がバカになれ!って言うけど。これがなかなか難しい。簡単にはなれない。育った環境で幼少の時に制御がかけられているんよね。

そうやって大人になって殻に篭ってしまって突拍子もないこと。普通というレールを大幅に外れることが出来ない人間になったと思うんだ。でも能力的には無能なのでじょじょにレールから外れてはいくことになる。

じょじょに低空飛行にさ。急激には下がらない。じょじょにです。

 

しかしネットでは周りからは私はバカに見えるらしい。よくコメントで40歳超えてそんなことしてバカじゃないの?って書かれたりします。別に無意識に行動していてそう言われるのです。

ネットではどうやらリアルの私とは違って見えるみたいなのです。もちろんネットではリアルで言えない事が言える環境だからなんだろうけど。私からしたらバカじゃないの?って凄い褒め言葉なんですよね。

 ・ω・

40歳を超えて世間体とか普通とかといったトリガーが外れたっていうんですかね。もう適当でいいやんって思えるようになって。バカなこともどんどんしていきたいし。それでもバカになるのも勇気が必要なんだけどさ。やっぱなかなか出来ないことなんよ。

 

ネットでは愛すべきバカって人がたくさん存在します。やっぱ愛されているんですよ。人集まりますし。人気ありますしね。人を集めるってことは凄いことなんですよ。なんでこんな人が人を集めているんだろう?って私もニコ生見ながらよく思ったりします。人集めているってことは何かしらの魅力があるんだと思います。顔出ししたから集まるってわけでもないです。男だと特にね。

 

抜粋:海月猫  「僕はどうしてこんなにダメなんだろう?(2016年出版)」より

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。