40代無職独身男の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに生きていくしかない。月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。2019年夏から底辺youtuberはじめました。

10万以上する物で欲しいものってありますか?【お金について考えてみる】

【100枚入】お札・紙幣用OPP袋 千円・5千円・一万円札が10枚ずつ入る!【新札や領収書の保管整理】

 

お金ってそんなに必要ですか?

 

もちろんお金はあればあるだけいいのは分かるんですけど。貧困とかお金に困るってことが私はピンとこないんですよね。生きるにはお金は必要です。防衛の意味でもお金は必要。でもそこまで必要かっていったらそこまでではないと思うんですよ。ハードルってそんなに高くないと思う。

 

 

例えば今、10万円以上する物で欲しいものってありますか?

 

私はないです。何も思い浮かびません。

1950年代後半 白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫の3種類を三種の神器と言われていました。1960年代半ば 新三種の神器、カラーテレビ、クーラー、カーが3Cと呼ばれていました。これらは給料の何ヶ月分の代物でした。

 

今はそんなもの存在しないんですよ。

 

車なんて必要ないし、テレビ、冷蔵庫、クーラーも3万くらいで買えます。他の家電も5000円~1万くらいで買えます。私が今住んでいる部屋の中を見回してもノートパソコンくらいのものです。

 

10年くらい私は一人暮らしをしていて家計簿もちゃんとつけてるんですよね。見返してみても10万円以上で購入したものって今使っているMacBookAir3年保証付きと、一眼レフ一式くらいのものです。パソコンもそれまで使ってたものは4~5万円のを使っていましたし。。。

 

今の時代、欲しいと思う生活必需品が10万しないんですよ。贅沢なものはなんぼでも高いものはありますけどね。

 

 ・ω・

家を借りる時はまとまったお金はいりますよね。それでも今の家賃2万円の部屋を借りる時は全部で10万くらいだったと思う。多く見ても20万くらいのもんでしょう。そんなにハードルは高くないと思う。毎月2万円分プールしたら年間24万になります。

 

それを家電の買い替えや引っ越しや突発的な病気などに使えばいいだけの話だと思う。必要なものにお金を振り分けていけばそんなに困ったことになるかな?って私はいつも思います。

 

物は100均であるしそれ以外でも価格は安くなっています。サービスは無料に近づいている、娯楽も安く手に入れる事ができる。お店にいけば安い値段でごはんが食べれる。コンビニやスーパーにいけば、100~200円くらいで美味しいスイーツやパンが売ってる。よくどうしてそんなにお金使わないの?って聞かれるんやけど。。。

 

逆にみんな何にそんなにお金使ってるんや?って私なんか思ってしまいます。

 

今の時代、そんなにハードモードですか?

 

 記述日2017年2月

neet3.hatenablog.jp


neet3.hatenablog.jp

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。