40代無職独身男の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに生きていくしかない。月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。2019年夏から底辺youtuberはじめました。

家賃2万円のマンション公開!その2 in大阪(2017年冬・断捨離後)

f:id:crycat3:20170217000929j:plain

 

私の部屋は1ルームでキッチン、ユニットバス、洗濯機が置けるベランダ付きです。1ルーム部は6畳なのですが、キッチンが激狭っ!なので冷蔵庫や食器棚を6畳部分に置いておりほんとせませまなのですが、それでも貧乏一人暮らしにとっては快適?と思い込んでおります。

 

写真で見ても分かるとおりキッチンは学生のマンションによくあるタイプの狭いものとなっています。

 

10年以上前にレオパレスで住んでいたことあったんですけどその物件もこのタイプで下に小さな冷蔵庫がついておりました。ここの何がダメかというとキッチンの両脇が壁になっているので物が置けないんですよ。料理を作る時の動線がえらいことになっています。

 

コンロは電気コンロ。でも使えないのでIHのコンロを購入して使っています。キッチンの下に棚があるんですが。。。入居したての頃はこの棚にも物を入れていたんですけどね。

 

すぐにカビってしまうんですよ。なので今は洗剤とかそういうものしか置いておりません。後ろに棚を購入しました。山善の安いヤツです。ここに食器や調味料や炊飯器などを置いております。調理器具は、鍋とフライパンの2つのみ。

 

他は、電気ケトル、冷蔵庫、安いレンジ、トースターを置いています。右手のケトルが乗ってるのはストッカーです。ここに下着やタオルが入ってます。ストッカーの上に調理するものを置く場所として使っています。

 

f:id:crycat3:20170217000935j:plain

 

ここがユニットバスです。

ちょっと狭い感じのユニットバスになっています。前に住んでいたところもユニットバスやったのですがその時よりか一回り小さいタイプです。これは住んだ事ある人なら分かると思います。洋式トイレも少し小さいですし、風呂も入ると小さいです。ユニットバスはシャワーしか浴びないって人がいると思いますが、私は湯船をためる派でした。

 

でしたっていうのはこの部屋に来てからシャワーも併用するようになったって感じですかね。今はシャワーで週一湯船みたいな感じ。あとここの1ルームの問題はこのユニットバスの位置だと思います。一人で住む分にはいいんですよ。何の問題もない。他人を入れるとなると1ルームの目の前がトイレですからね。音が丸聞こえになる。あんまりよろしくないです。

 

ベランダはついていて洗濯機が置けますし洗濯物も干せます。

玄関は小さめ。玄関のドアを開ければ部屋の中が見える状態。というか部屋の中に玄関が申し訳程度にあるって表現のほうがいいかな。なので冬場になるとここを自作で遮断しないと冷気が入ってきて寒いです。

 

デメリットはやっぱあります。それと家賃を天秤にかけて。。。それで私はここに住んでから5年目に突入したわけです。

 

neet3.hatenablog.jp

neet3.hatenablog.jp

neet3.hatenablog.jp

neet3.hatenablog.jp

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。