40代無職独身男の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに生きていくしかない。月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。2019年夏から底辺youtuberはじめました。

天皇はなぜ生物学を研究するのかを読みました。

f:id:crycat3:20170210192716j:plain

 

本のタイトルにひかれて読み出したんだけど。。。ここまで話が広がるとは思いませんでした。面白いです。是非、読んで欲しいと思いました。

 

 

天皇というより結局は歴史の話になります。読んでいてまたきましたかって感じです。

過去に読んだ「ヴェルヌの八十日間世界一周に挑む」や「ヨーロッパ覇権史」に話が繋がってきます。世界史の知識がない私には読んでいて楽しすぎます。

内容は、天皇家の生物学の実績、そして誰が生物学を学ぶように誘導したか。

なぜ生物学だったのか?ヨーロッパの上流社会の話、また生物学の位置づけと話がすすんでいきます。

いやあ。そういうことか。

天皇家は知識人という認識はあったんだけど、そこまでやったのかって思いましたかね。博物館。。。私は全く興味がないんですよ。改めて自分は大衆の底辺層の人間だなって思ったよ。最後にゴルフの起源に中国って説もあるって書いてあってさ。まじ?

じゃあ魁!男塾で月光がゴルフやる時に起源が中国って書いてあった民明書房の説明って全くのデタラメじゃなかったんや。。。

 

天皇はなぜ生物学を研究するのか (講談社+α新書)
丁 宗鐵
講談社
売り上げランキング: 340,145
ヨーロッパ覇権史 (ちくま新書)
玉木 俊明
筑摩書房
売り上げランキング: 272,629

昼夜逆転がなおりません。

朝方に就寝して一度は午後12時頃に起きたんだけど布団の中から出れなくて。。。

そして動きだしたのは午後3時半を過ぎておりました。

とうぜんそこからネットしだしてといってもぼーっとツイートを見てただけなんですけどね。こういう生活リズムにもどると一気にダメ度があがってしまい何もする気になれないんだよね。

僕はもう終わっています。

夜中に↓こんなことをしていました。

 


Google Chromeネットに接続できませんゲームやってみた。

 

明日は買い物、図書館で本を借りに行って年金の支払いはしておきたい。

そんなとこ。

ほな!

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。