40代独身無職の末路

親の介護で働けない45歳独身無職。お金をかけずに行きていくしか方法がないので月10万円を目安に年間100万円貧乏生活をしております。

博士の愛した数式を読みました。

f:id:crycat3:20161114181417j:plain

 

19日に開催されるくらげオフ会なんだけど。

参加表明してくれた方、メール届いてますか?

ezwebの携帯アドレスから二人の方が送られてきたのですが、一人の方は連絡つきました。

そのまんま太郎さん。届いていますか?

こちらはヤフーメールから送っているのでEメール拒否設定になっているような気がします。

もう一度、携帯アド以外のアドレスでお問い合わせよりメールもらえませんか?

業務連絡でした。ちなみにオフの参加はすでにしめきっております。

 

 

「博士の愛した数式」を読みました。

この本は何年前だろ?3年くらい前かな。

実家に帰った時に父親の本棚から読めるものがあるかなーと思って何冊か持って帰ってきたんだけどね。

そのうちの1冊です。いざ家に持って帰るとなかなか読まなかったりしてずっと置いてあったわけです。

話はどうなんだろう?

まあ、読めるんだけど。。。だから何?ってな感じ。

面白くないわけじゃないけど。。。だから何?って。

ここらへんがおそらく私にはそこらへんの機微が分からない人間なんだろうなって思います。

とりあえず読んだので断捨離します。というか捨てる為に読んだともいう。

 

【無職の愛した日常】

 

とくになーんもしてない。雨降っていたしね。

朝から洗濯してちょこちょこ拭き掃除をしてパン焼いたくらいかな。

私はネガティブ脳なのでいろいろと考えてしまい悩んでしまう。

二日前にカンジさんと話して少し立て直したんだけどな。

それでもすぐに一人になると戻ってしまう。

生きるのってしんどい作業だと思う。

何も不安を感じない人がうらやましい。

そんなとこ。

ほな! 

 

団塊ジュニアで就職氷河期世代の40代、今はぎりぎりアラフォーだけどもうすぐアラフィフ。友達もいなくて孤独でひとりぼっち。お金もないのにひきこもっていたら家を追い出されて一人暮らしをはじめる。投資家をめざすが株とFXで大負けして借金を背負う。もう疲れたよ。貯金なしから就職するが社会に適応できずにバックレる。その後もアルバイトで食いつなぎついには無職になる。孤独。貧乏くじ。毎日、不安と落ち込みが激しいです。苦しい怖い悩みはつきないけど生きていかなければいけない。貧困だけど働きたくもない。お金もないし43歳のときに父親が認知症になり介護が必要になる。未婚で貧困さらにニート。社会のゴミと化しています。モテないし人生うまくいかない。毎日、不安で不安でしかたがない。