進撃の無職

一人暮らし44歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしていましたが、父親が認知症になってから介護の為に実家と家の往復生活がはじまりました。



無職が日雇いで働く!2018年最初の第一歩!

f:id:crycat3:20180126175524j:plain

 

新年一発目の日雇いの仕事行ってきたよ。

朝の7時の目覚ましで起きて身支度して家を出る。最近は寒くて布団から出れずにちゃんと起きるのは午前11時頃になってしまっていたんだけど。。。仕事となると別。ちゃんと起きれました。

 

寒い中、最寄り駅まで歩く。通勤通学の人達と混ざって駅まで歩く。そうか。。。今日は平日だったか。曜日感覚は正直あんまりないんだよね。満員電車に揺られて梅田へそして待ち合わせ場所へ。

 

仕事は前にも書いたけど測量の仕事だ。指示通りに動くだけ。。。しかし。。。寒い。この前来た時も寒かったけど。。。今日は特に寒い。防寒は完璧にしてきたはずなのに。。。それでも寒い。日が当たらない場所に長時間いると。。。まじでやばい。寒さとの戦いだ。

 

ああああああああ!!!!

 

疲れた!!!!

 

もう働けない体になってしまったのかもしれん。

 

何もしたくない!

 

今日の私!頑張った!!

 

無職界隈の人から拍手喝采をされると思う。まじで頑張った!

 

 ・ω・

現場ではどうしても、労働とお金と暇(時間)の話になる。働かないと暇やろって話になって。。。みんなそれぞれの思いをこの労働とお金と暇って語句を使って文章書けっていったら何かしらの文章を書くと思う。

 

私は労働0、暇100、お金αって感じなんよね。働きたくはない。時間は自分が思い通りになれる時間があればあるだけいい。暇を潰す為に働くとかまじでしたくない。もし暇すぎてつらいーって言い出したとしてもただ言いたいだけで労働するよりかは暇すぎてつらいーって状態のほうを選択すると思う。

 

お金に関してはαで数値が出ない。あればあるだけいいんだけど。多くする為には自分の持っている時間を減らされるんならつらい思いをするくらいなら0でもいいという思いではいる。でも0でいいとそこまで悟ることができないダメ人間ではある。まあ、THE中途半端ってやつやね。ここらへんのお金に関してはブレブレだから。。。だからいろんな事をするしいろんなことに手を出したり今日も日雇いの仕事をするんだと思う。まあ、信念がないんやろうね。

 

今日、仕事行く時にさ。駅前に共産党のビラを配っていた一団がいたんだけど、顔ぶれをみたら全員、じいさんだった。ヒマなんやろうね。ベイシックインカムとかになってみんな暇になっちゃったら、こういう人もっと増えるやろうな。

そんなとこ。

ほな!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...