進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



あけましておめでとうございます。2018年

f:id:crycat3:20180101140228j:plain

 

44歳まで2週間をきったくらげネコでございます。

年賀状もブログ用とVALU用の2つ描こうと思ってたのですがめんどいのでやめました。とりあえず新年に思ったことなどを日記に書いていきたいと思っています。

 

今年で無職3年目になるわけなんですけど、無職になった当初は自分の自由な時間が膨大にあると思っていました。有り余る時間を持っていて怠慢、先送り主義の私はいろんなことを延ばし延ばししつつそれなりに折り合いもつけつつって感じで今年の8月頃まで過ごしてきたわけなんだけど。。。

 

父親の入院で私の環境が一変してしまいました。

 

膨大にあると思っていた自分の時間がいがいとない。家族に削られる。実家にいれば好きな時に好きなことが出来ない。地理的要因もあって。。。それでいてもう44歳で動ける時間もいがいと少ない。やりたいと思ったことをその時にやっていかないと何にもしないまま一年一年過ぎていってしまうと感じました。

 

・ω・ 

実家にいるとやることが何もないので思考の整理や考えることなどには向いています。でも。。。動けないのでそんなの一ヶ月もすれば詰まってしまうんですよね。

 

あと金銭的な部分。金かかるしってことで制御してしまう部分があるのです。生来の貧乏性のおかげで。。。でもそこを使わないと前に進まないことってあるんですよね。そういう部分は今年は一歩前に進みたいなって思っております。 もうそんなに長く生きれるわけではないですしね。

 

f:id:crycat3:20180101140236j:plain

 

年末年始は一人暮らしをしてからは帰省する事もなかったですし毎年1人でこの時期は過ごしていました。寂しいとか寂しくないとかそんな感覚もあんまりなかったです。今年、家族で年末年始を過ごしておりますが。。。ほんとめんどくさいと感じました。

 

なんか違うんだよな。やっぱ、1人がいいなあ。1人でネット見ながらだらだらしてそして寝る。それが私にとって一番の幸せなんだよなぁ。

 

https://www.instagram.com/p/Bc5zPlFDILk/

来年は戌年なので。

 

しかしそういう事は私には許されません。父親が入院して家族にあわせなきゃいけません。その中でも折り合いをつけつつ自分が過ごしやすい環境にしなければいけません。こればっかりは他人と比べる事もできないし参考にすることも出来ないのです。

 

自分1人の問題なら日本のどこかに似たような人はいるんだろうけど。。。家族の問題となるとそういうわけにはいきません。ほんとスヌーピーの名言、配られたトランプで勝負するしかないのです。その為には悔いを残らないようにひとつひとつ頭に思ったことをこなしていくしかありません。

 

自分が納得できる一年を。。。そして一年後に来年の自分に笑顔でバトンを渡そうと思う。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...