進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



年収90万円で東京ハッピーライフを読みました。

f:id:crycat3:20171201171135j:plain

 

この本はなんだろうな。。大原扁理さんの人生エッセイっていうんですかね。この本だけ読んでもちょっとよく分からんかもしれん。

20代で隠居 週休5日の快適生活」を読んで。。。なんだこの人って?思ったのがこの本で。。。ああ、こういう人だったんだーって解明されるような感じですかね。

 

私の場合は普通になりたくてもなれなくてこういう人生を歩んでしまっているわけだけど、大原さんの場合は幼少の頃から元々変わった人だったってとこなんだと思う。あと前回は読んでいて高圧的に感じたんだけど今回は、まあ仙人に近づいたような気がします。丸くなったっていいますか。。。しかし隠居生活にむかう人って死生観とかお金に関してとかヒマについてとかそこらへんに関してはどうしても考えが似てきますね。辿っている道は違うはずなのに。。。考え方は私も同じような感じだしね。

 

今、私自身は親の介護で毎日絶望感でいっぱいだったんだけど、この本を読んで。。。ちょっと気持ちが軽くなりましたかね。

 

 【どうぶつの森 ポケットキャンプ】

 

f:id:crycat3:20171201171738j:plain

 

私は、このゲームのサービスが開始されてから二日後にやりはじめたわけですけど。ちょうど一週間くらいたったんですかねえ。面白いか面白くないかっていうと。。。正直、????です。面白さが????なのにプレイし続けるのはしんどいです。だからやる意味はないと思う。

 

まあ、最初から一週間くらいかなと思ってたんですけどね。DSのどうぶつの森はそれなりに楽しめたんだけど。。。これはそうじゃなかったです。フレンドのキャンプに行くのもロードに時間かかるし。。。行ったところで特に何かあるわけではないですしね。

 

フレンドが飽きてきて放置しだすと鉱山に行けなくなりますしバザーに物がなくなるので全て自力で集めなくてはいけないので。。。リーフチケットでととたけさんを呼ぶアイテムを買ったところで私は終わりとします。

 

まあ、VALU内の漫画家さんやアニメーターさんがフレンドで彼らのキャンプを訪れると、ほぉーさすがにクリエイターやなって感じのキャンプを作りあげていたので。。。それが見れただけでもよかったかな。私には想像力みたいなものないので、何も思いつかないしね。

 

【認知症の親の介護日誌】 

 

あいかわらずボケています。母親一人で面倒見れるんだろうか?って思いになる。なんとも言えんけど。。。悠長なことは言ってられないのかもしれん。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...