進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



昨日は日雇いの仕事して今日は親の世話していた独身中年男性であります。

f:id:crycat3:20171105170601j:plain

 

昨日は日雇いにいってました。昼くらいで終わりましたけどね。

 

しかし疲れるような事をしているわけではないのに、疲れるんです。身体が重いんです。家に帰るとぐったりしてしまっていました。測量といっても補助するだけなので、ほぼ突っ立っているだけといった仕事です。足は痛くなりますけど身体を凄い使うってわけではありません。

 

はぁ。。。 僕はもう肉体労働が出来ない身体になってしまったようです。二年前には期間工で1年半も三交代制で頑張っていたのにね。株で大損しても骨折しても火傷しても働き続けれていたのに。。。もうあかんわ。体が動かん。

 

 ・ω・

あと何日かしたらちょうど無職になってまる2年になります。二年前の11月15日に在野に下ったんですよね。無職になって2年たってもお金が減っているわけではないのでなんとかこれからもやれると思うんだけど。。。親の介護の問題もあるし前途多難って感じでしょうか。

 

今日は昼頃に実家に戻りました。買い物に連れていって明日は父親を病院に連れていきます。なんかいろいろしんどいよ。とりあえず今年もあと2ヶ月をきっていて今年度中に来年以降のことが。。。父親の介護と母親の癌の状況。。。これがはっきりするまでは今後のことがなんとも言えんのよね。

 

今年中に出来ることだけでもやっておかないとって思っているんだけど。。。ぼちぼち実家の掃除もしていって物を捨てていかないとなぁ。考えるだけでも疲れるよ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...