進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



親の介護で私の人生が詰む詰む

f:id:crycat3:20170917194452j:plain

 

疲れた。ただただ疲れています。

 

今日はお昼から妹が来てくれました。それで三人で父親の見舞いにいく。

 

父親の状況は、ベットで点滴をうたれた状態で横になっていました。言語は、二日前に行った時よりもマシになっていて、動きは悪くなっているって感じです。トイレに頻尿なのかしょっちゅう行きたいっていうんだけど、点滴うってる状態だったので看護師さんの介助が必要なんよね。何回か手伝ってもらっていたんだけど。。。歩き方がよぼよぼでした。

 

どうなんだろ?起きたてだからヨボヨボになったのか?それとも薬か?精神安定剤みたいなのを飲まされているのか?よく分からないんだけどね。昨日、夕方に帰る!って行ってカバン、コロコロをひっぱって一人でエレベーターで降りたらしいので。まあ、歩けるんでしょう。

 

・ω・

だからどうなんだろうね。退院まであと4日くらいなのでなんとかそれまで頑張ってくれとしか言えないんよなあ。

 

ほんとどうなるか分からない。母親は家に帰ってもずっと泣いてるし。。。私は43にして金なし、職なし、親の介護という三重苦になってしまったようだ。ほんとつらいよ。厄年ってあるやん。私は実際に株で負けたり火傷したりいろんなことあったやん。それでもさ。自分のことは自分自身が我慢すればいいだけやけど、親の問題が降りかかるとそれ以上にきついよ。自分にはどうしようもないもん。肉親だとしてもどうして欲しいのかどこまですれば気が済むのか?わからんのよね。

 

僕の人生が詰む詰む 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...