進撃の無職〜貯金が尽きるまで貧乏セミリタイア!〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



母がしんどい・・・その後の出来事

母がしんどい

 

なんで母親に対してむかついたか少し補足しておくとですね。母親は、母親のお父さんやお母さん、父親のお父さんやお母さんに対して何もしてないんよ。なんかしたの?介護したの?自分の親は末っ子って理由で兄弟に任せていたし、父親の親は父親にまかせて、あんたはノータッチやったやん。で自分達の問題には私だけが面倒みないといけないの?

 

父親にしたって月1とかそのレベルやん。私はこの家で住み込みで介護しないといけないってどういうことなの?

 

9月9日(土)

午前中に自分の思いのたけを母親にぶつけました。本当は今年の春に帰った時に伝えるつもりだったのですが。。。結局、言えなかったんですよね。でも自分はこうやって生きてそして死ぬねん!って事をはじめて伝えました。

 

そのすぐ後にちょうど妹が帰ってきて落ち着く。

 

三人で一緒にご飯を食べながら、父親の病状と経過を話す。ここでなんとなくだけど妹は私のブログの存在を知ってるかもしれんって思った。妹が私のことが心配で検索したりって言い出して。。。え?本名で検索すれば。。。普通にバレるよなって。そこまでは考えつかなかった。学生時代とか会社の同僚とか私は影の薄い存在なので誰も覚えてないだろうし記憶にも残ってないと思っていたんよね。でも身内はそういうわけにはいかず。ああ。こういうケースもあるんかみたいな。

 

株やってるよねーみたいなこと言われて。あれ?うん。やってるよーみたいな。

 

 ・ω・

まあ、バレたらバレたで別に問題なんてないんだけどさ。もう逃げも隠れもせず私はこうやって生きていくわけだし。そしてこうやって死んでいくんよ。覚悟は出来ている!!

 

昼くらいに母親と妹を車に乗せて父親の見舞いにいく。

 

まあ、私が見たところ昨日とそんなに変わっていないと思ったんだけど、母親は昨日よりかはマシに見えたらしく安心したみたい。この感じならやっていけそうって。ちょっと呂律がまわっていなくてたしょう、ボケがある感じ。家と違って病院と場所も変化しているのでそういうのを差し引いてもまあまあって感じなのかなっと。

 

あと二週間あるので急激にボケる可能性もあるんだけど。。。どうやろうね。

 

しかし。。。妹って私より2歳年下なので41歳やねんけど、ただのデブのおばちゃんやね。若い頃はモテモテやったのに今は見る影もなくなっていたわ。私もデブおばやったら悪いけど山尾志桜にいくかな。まあ、私がその相手弁護士なら40歳超えたおばはんなんていかんけどな。

 

つうことで来週も実家に帰らないといけない。今回はネットを解約したり商品の解約とか。。。来週は手続きもしないといけないんよね。書類や手続きなんかは母親は分からないのでとりあえずひとつひとつやっていかないと前に進まないんよね。

そんなとこ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...