進撃の無職〜父親が認知症!介護地獄編〜

一人暮らし43歳の高卒底辺無職男。 貧困にもめげずにテキトーに年間100万円生活を大阪でしています。



認知症の親をもつ無職の話

f:id:crycat3:20170906205637j:plain

 

明日、父親を病院に連れていかなきゃいけないので実家に戻る日だったんよ。妹が日曜~月曜日に実家に戻っていて、その後にLINEで連絡をくれたんよね。その内容が、お父さんの状態がひどくなっていたの。病院に連れていかないとまずいみたいな感じのメッセージでさ。ああ。あの状態が続いているんだと思って。。。凄く憂鬱になっていたんよ。

 

今日も昼から戻るはずが気分がすぐれずに午後3時にようやく家を出たんですよ。そして電車に乗っている時に父親から携帯に電話があって。。。「今日、病院にいくんやろ?」私「いや、明日、病院に一緒に行くんやで。お父さん、今どこにおるの?」父「神戸」私「え?あっそ。お母さんはどこにいるの?」父「目の前におる」私「そうなんや。あと30分くらいで家に着くからそこで待っててよ。お母さんにもそのこと言っておいてね。」ちなみに実家は和歌山です。

 

電車に乗っている時にかかってきたからそんなに長く出れなかったんだけど。。。神戸って言われて、憂鬱な気分になった。ぼけてるやん。

 

はぁ。。。昔、介護で働いてた時に毎日、介護施設に入る時の憂鬱さを思い出してしまったよ。どよーんとした感じっていうんですかね。二日前の記事で母親の言葉がきついからうんたらかんたらって書きましたけど。。。ぼけた事を毎日のように聞いてたら母親の方が頭おかしくなるよな。って思いはじめてきたんよね。ほんと。。。気分はどよーんだよ。

 

 ・ω・

でも、私がしっかりしなきゃなと思ってさ。とりあえず明るくふるまって実家に戻ったのでした。

 

そしたらどうも私が心配してたほどではなかったんですよね。私が帰った時が一番ひどくてそれから少しづつ戻ってきているみたい。たまに職場人間になったりはするけど。。。私がみたところしっかりしている感じでした。一緒に散歩もしたんだけど。。。足腰も前に比べたらしっかりしているし。。。もしかしたら戻るのかもしれん?完全には戻らないにしても。。。まあまあ普通に生活出来そうな感じはしました。

 

明日、病院には連れていきますけど。。。少しサポートするだけ普通に生活出来そうな感じです。手続きとか病院とかそのへんはやってあげて後は大丈夫っぽいかなと。

そんなとこ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...